2020年06月03日

浮浪雲(はぐれぐも) (98) (ビッグコミックス)

浮浪雲(はぐれぐも) (98) (ビッグコミックス) - ジョージ 秋山
浮浪雲(はぐれぐも) (98) (ビッグコミックス) - ジョージ 秋山



コミック: 201ページ
出版社: 小学館 (2013/3/29)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091850502
ISBN-13: 978-4091850508
発売日: 2013/3/29
梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.8 cm



鬼才が描く短編の切れ味を堪能せよ!

障子の破れ目からお月様を眺めて涙を流す女房。その姿を見て旦那は…
?「おたがいさま」。
“幸せとは何か”を探して、新之助は江戸の町をほっつき歩いて…「そこの細道」。
生き別れになっていた孫娘との再会で、生きる希望が湧いてきた老人を描いた「とっつあんの饅頭」。
他、希望と絶望を繰り返し、「人生捨てたもんじゃない」と感じさせる鬼才・ジョージ秋山の切れ味冴え渡る全9編収録。
posted by ゴロゴロ at 05:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする