2020年06月03日

浮浪雲(はぐれぐも) (95) (ビッグコミックス)

浮浪雲(はぐれぐも) (95) (ビッグコミックス) - ジョージ 秋山
浮浪雲(はぐれぐも) (95) (ビッグコミックス) - ジョージ 秋山



コミック: 200ページ
出版社: 小学館 (2012/4/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091844502
ISBN-13: 978-4091844507
発売日: 2012/4/27
梱包サイズ: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm




夫婦のいざこざ解決バイブル!!

品川宿の問屋場「夢屋」の頭である浮浪雲は、散歩がてら道行く女性に「おねえちゃん、あちきと遊ばない?」などとと声をかけてくる飄々とした遊び人。妻のおカメは、そんな浮浪雲を大きな愛情で包み込む・・・

嫁を家から追い出した男は、一人息子と二人暮らし。男と息子の心には美しき妻の姿が、優しき母の姿が焼き付いていた。二人の心にはただただ未練が残っていた。ある夜、男が仕事を終えて家に戻る最中、別れた女房と偶然再会してしまう。一瞬、男の心は温まるも、妻の様子をじっと眺めると昔と何かが違う……顔?…体?…雰囲気?…いや、“こころ”だ……
「水清ければ」他全9編を収録。

posted by ゴロゴロ at 03:18| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする