2020年04月30日

薬師寺のお坊さんがやさしく教えるはじめてのお写経

薬師寺のお坊さんがやさしく教えるはじめてのお写経 - 薬師寺
薬師寺のお坊さんがやさしく教えるはじめてのお写経 - 薬師寺



単行本(ソフトカバー): 128ページ
出版社: 星雲社 (2017/9/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4434238345
ISBN-13: 978-4434238345
発売日: 2017/9/21
商品の寸法: 20.9 x 18.6 x 1 cm



お写経は、印刷技術が発達していなかった時代に、佛法を広めるため行われていました。その後、お写経することに功徳があることが説かれるようになり、個人の信仰の対象として行われるようになりました。現在では、心のやすらぎを求めてお写経をする方も多くいらっしゃいます。
薬師寺では、昭和43年から「お写経勧進」を行っており、現在は、奈良薬師寺、薬師寺東京別院にお写経道場があり、たくさんの方にお越しいただいております。なかには、小学生のお子さんもいらっしゃいます。
お写経をするのが初めてという方も多く、道場では様々な質問をいただきます。なかには、自宅でお写経をしたいが、やり方がわからないという方もいらっしゃいます。
この本は、お写経道場でよくある質問を中心に、お写経についてわかりやすく説明した本です。 お写経の歴史や、お写経をする意味、般若心経のなぞり書きなども載っていますので、お写経をより身近に感じていただければ幸いです。
posted by ゴロゴロ at 03:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする