2020年04月25日

HG 1/144 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)

HG 1/144 リック・ディアス(クワトロ・バジーナ機)



チューンアップ完了――
リック・ディアス、出る!

『機動戦士Zガンダム』より、
クワトロ・バジーナ大尉が搭乗した赤いリック・ディアスを、
より設定画に合わせた形状にアップデートして商品化。
赤い装甲部分など大部分の外装パーツを新規パーツで再現。
またアクション性向上のために腕、足、股部関節には
多重関節パーツを採用、広域可動範囲を実現。

HGUC リック・ディアスをベースに頭部や
肩部、腕部、腰部、脚部といった赤い外装部分を
より設定画に合わせた形状にリニューアル。
太腿部外装はパーツ構成を刷新。

頭部は上部装甲の形状を設定画を元に、
シャープな印象の新規パーツを採用。
頭部に装備したバルカンファランクスの展開も可能。

肩部、上腕部装甲を新パーツで再現。
上腕部はパーツ構成を刷新し、
ディテールを追加した新規パーツを採用。

脚部全体の装甲を新規パーツで再現。
太腿部は上腕部と同様パーツ構成を刷新。

ベースとなるHGUC リック・ディアスより、
肘、股間、膝の関節を新規パーツに変更。
最新のHGフォーマットに準じた可動性能を獲得。
多彩なポージングに対応するアクションが可能となっている。

肘関節はベースキットから関節構造を更新。
可動範囲が大幅に拡大。

大腿部に横ロール関節軸を新規追加。
股関節にも左右にスイング可能な軸パーツを新規増設。
脚部の大幅な可動域を実現。
加えて、股部にはアクションベース用接続穴を設け、
簡単に取付可能。

膝を大きく曲げたポージングなどを可能とする二重関節を採用。
劇中シーンに合わせた、ダイナミックなポージングを演出可能。

様々のキットと組み合わせ“Z”の世界観を再現しよう!
posted by ゴロゴロ at 06:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする