2020年01月18日

60歳からを楽しむ生き方 フランス人は「老い」を愛する

60歳からを楽しむ生き方 フランス人は「老い」を愛する - 賀来弓月
60歳からを楽しむ生き方 フランス人は「老い」を愛する - 賀来弓月


単行本(ソフトカバー): 216ページ
出版社: 文響社 (2018/12/14)
言語: 日本語
ISBN-10: 4866511109
ISBN-13: 978-4866511108
発売日: 2018/12/14
商品パッケージの寸法: 11.5 x 1.8 x 17.5 cm


――なぜ、フランスの高齢者は「人生は美しい(La vie est belle)」と口にするのか。
外務省を退職後、フランスのカトリック修道会で介護ボランティアをした著者が見出した答えとは! ?

「食べること」「笑うこと」を楽しむフランス人に学ぶ、何歳になっても人生を楽しむ方法!

◎フランス人は規則正しい生活を「美しい」と考える
◎フランス人はお金をかけずにオシャレを楽しむ
◎フランス人はゴシップより政治に興味を持ち、テレビより新聞を好む
◎フランス人は自身の孤独感を認め、友人に話す
◎フランス人は陽の光を浴びながら暮らす
◎フランス人にとってジョークはユーモアでなく「エスプリ(才気)」
◎外交官時代に著者が吉田茂からかけられた言葉とは!?
◎フランスの高齢者は遠足(バラデ)と巡礼を趣味にする
◎フランス人は老老介護をどう乗り越えるか?
◎フランス人は90歳を過ぎた男性も「ムッシュ」と呼ぶ
posted by ゴロゴロ at 11:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする