2018年03月29日

異端の数ゼロ――数学・物理学が恐れるもっとも危険な概念 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ) 文庫



文庫: 320ページ
出版社: 早川書房 (2009/5/5)
言語: 日本語
ISBN-10: 4150503494
ISBN-13: 978-4150503499
発売日: 2009/5/5
梱包サイズ: 15.6 x 10.8 x 0.8 cmこの数字がすべてを狂わせる――。バビロニアに生まれ、以来、無を拒絶するアリストテレス哲学を転覆させ、神の存在を脅かすが故にキリスト教会を震撼させ、今日なおコンピュータ・システムに潜む時限爆弾として技術者をおののかせるゼロ。この数字がもたらす無と無限は、いかに人類の営みを揺さぶり続け、文明を琢磨したのか? 数学・物理学・天文学から宗教・哲学までを駆け巡る、一気読み必至の極上ポピュラー・サイエンス
posted by ゴロゴロ at 02:18| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする