2018年03月28日

世界の誕生日 (ハヤカワ文庫 SF ル 1-11) (ハヤカワ文庫SF) 文庫



文庫: 608ページ
出版社: 早川書房 (2015/11/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4150120374
ISBN-13: 978-4150120375
発売日: 2015/11/20
梱包サイズ: 15.6 x 10.6 x 2.5 cm両性具有人の惑星ゲセンを描いたヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作『闇の左手』と同じゲセンの若者の成長を描く「愛がケメルを迎えしとき」、男女が四人組で結婚する惑星での道ならぬ恋を描く「山のしきたり」など〈ハイニッシュ・ユニヴァース〉もの6篇をはじめ、毎年の神の踊りが太陽の運行を左右する世界の王女を描く表題作、世代宇宙船の乗員たちの運命を描いた中篇「失われた楽園」など、全8篇を収録する傑作短篇集

【収録作一覧】
序文
「愛がケメルを迎えしとき」“Coming of Age in Karhide"
「セグリの事情」“The Matter of Seggri"
「求めぬ愛」“Unchosen Love"
「山のしきたり」“Mountain Ways"
「孤独」“Solitude"
「古い音楽と女奴隷たち」“Old Music and the Slave Women"
「世界の誕生日」“The Birthday of the World"
「失われた楽園」“Paradises Lost"

解説 高橋良平
posted by ゴロゴロ at 10:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする