2018年03月27日

ブラックアース(上) ―― ホロコーストの歴史と警告 単行本



単行本: 308ページ
出版社: 慶應義塾大学出版会 (2016/7/16)
言語: 日本語
ISBN-10: 476642350X
ISBN-13: 978-4766423501
発売日: 2016/7/16
梱包サイズ: 19.6 x 13.4 x 2.1 cm▼ヒトラーの世界を目撃せよ

ヒトラーとは何者だったのか ――。
限られた資源、土地、食糧をめぐる生存競争の妄想にかられたヒトラーは、
ポーランド、そしてウクライナの肥沃な土壌(ブラックアース)を求めて侵攻し、
国家機構を完璧に破壊し始める。
ドイツの絶え間ない生存競争を、ユダヤ人の倫理観や法感覚が妨げると考えたヒトラーは、
やがて、人種に基づく世界、ユダヤ人のいない世界を構想し、
それを現実のものとすべく実行に移した ――。

前著『ブラッドランド』でホロコーストの歴史認識を根底から覆した気鋭の歴史家が、
ヒトラー「生存圏」(レーベンスラウム)の思想に鋭いメスを入れ、ホロコーストの真因を明らかにする傑作。
posted by ゴロゴロ at 15:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする