2018年03月24日

おかしなパン: 菓子パンをめぐる おかしくてためになる対談集 単行本



単行本: 223ページ
出版社: 誠文堂新光社 (2017/1/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4416516266
ISBN-13: 978-4416516263
発売日: 2017/1/13
梱包サイズ: 18.2 x 13 x 2.6 cmあんぱんやクリームパン、メロンパン、アップルパイなど……身近な存在なのに、
パンの本や雑誌ではあまり脚光を浴びてこなかった「お菓子みたいなパン」について、
パンを愛するふたりが語り尽くす対話形式のエッセイ集。

語り手は、パンの研究所「パンラボ」を主宰し、全国のパン屋を食べ歩いているライターの池田浩明と
ヨーロッパの食文化に精通し、関連著書も多い菓子・料理研究家の山本ゆりこ。

異なる角度からパンを探求するふたりだからこそ、おすすめのパン屋情報をはじめ、
パンやお菓子の豆知識、パンをもっとおいしく味わう実験やレシピなど、
パンの話題が盛りだくさん。
読んで楽しく、使って役立つ一冊。
posted by ゴロゴロ at 01:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする