2018年03月19日

重力波は歌う――アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち (ハヤカワ文庫 NF) 文庫



文庫: 328ページ
出版社: 早川書房 (2017/9/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4150505098
ISBN-13: 978-4150505097
発売日: 2017/9/21
梱包サイズ: 15.6 x 10.6 x 1.8 cm2017年ノーベル物理学賞を受賞!
(ライナー・ワイス、キップ・ソーン、バリー・バリッシュの3氏)

物体が運動したときに生じる時空のゆがみが光速で波のように伝わる現象「重力波」。
100年前にアインシュタインが存在を予言しながら、これまで観測されていなかったこの波動を、米国の研究チームがついにとらえた。
ノーベル物理学賞を受賞した歴史的偉業の裏には、どんなドラマがあったのか?
天文学の新地平を切り拓く挑戦の全貌を関係者への直接取材をもとに描き出す、出色のサイエンス・ドキュメンタリー。

受賞者たちの人柄をかつての同僚・川村静児教授(東京大学宇宙線研究所)が振り返る文庫版解説を収録。
posted by ゴロゴロ at 09:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする