2018年03月12日

五〇億年の孤独:宇宙に生命を探す天文学者たち 単行本



単行本(ソフトカバー): 368ページ
出版社: 早川書房 (2016/3/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4152096098
ISBN-13: 978-4152096098
発売日: 2016/3/24
梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.3 cm渡部潤一氏(自然科学研究機構 国立天文台教授・副台長)推薦
「人間が追求する科学の法則そのものは普遍的で静的だが、
科学の最前線に挑む人間は不完全で動的だ。
本書は、その人間の面白さを余すところなく伝えている」<>br

宇宙にはわれわれのほかに知的生命が存在するのか?
1960年代にさかのぼるSETI以来、このいわゆる「ET(地球外知的生命)」を現実に探す試みは営々と続けられてきた。
いまや「来たる20年で必ず見つかる」と断言する研究者が出てきており、
系外惑星ハンティングの隆盛とともに、「未知との遭遇」がいよいよ現実になる機運が見えてきたのだ。

SETIプロジェクトの牽引役をつとめた伝説の研究者フランク・ドレイクから、
TEDカンファレンスでおなじみの中心人物サラ・シーガーまで、
太陽系外に生命と生命の棲む惑星探しに挑む者たちの、幾多の困難にもめげない不屈の肖像を、
豊富なインタビューをもとに、研究の歴史と最先端を紹介しながらヴィヴィッドに描く。
posted by ゴロゴロ at 23:07| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする