2018年03月11日

チューリングの大聖堂 コンピュータの創造とデジタル世界の到来 上 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫“数理を愉しむ”シリーズ) 文庫



文庫: 426ページ
出版社: 早川書房 (2017/3/9)
言語: 日本語
ISBN-10: 4150504911
ISBN-13: 978-4150504915
発売日: 2017/3/9
梱包サイズ: 15.6 x 10.8 x 2 cm第49回日本翻訳出版文化賞受賞 世界を変えたコンピュータ開発物語 現代のデジタル世界の発端は、数学者チューリングの構想した「チューリングマシン」に行きつく。理論上の存在だったそのマシンを現実に創りあげたのが万能の科学者フォン・ノイマン。彼の実現した「プログラム内蔵型」コンピュータが、デジタル宇宙を創成したのだ。開発の舞台となった高等研究所に残る文献や写真資料、インタビュー取材をもとに編まれた、決定版コンピュータ「創世記」。第49回日本翻訳出版文化賞受賞。
posted by ゴロゴロ at 19:59| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする