2018年03月10日

〈どんでん返し〉の科学史 - 蘇る錬金術、天動説、自然発生説 (中公新書) 新書



新書: 218ページ
出版社: 中央公論新社 (2018/2/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4121024761
ISBN-13: 978-4121024763
発売日: 2018/2/21
梱包サイズ: 17.4 x 11 x 1 cm鉄や水銀などのありふれた金属から金銀を作り出そうとしたのが錬金術で、ニュートンですら錬金術にとりつかれていた。19世紀に元素の概念が普及すると、錬金術は荒唐無稽なものとして退けられていったが、20世紀、ラザフォードが「新しい錬金術」と称した物理学の進展によって、いまでは自在に新元素を創れるようになった。天動説、自然発生説など、否定され、再復活するトピックに注目して描かれる、もう一つの科学史。
posted by ゴロゴロ at 21:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする