2018年03月02日

Separation―きみが還る場所 (アルファポリス文庫) 文庫



文庫: 310ページ
出版社: アルファポリス (2006/10/1)
ISBN-10: 4434084410
ISBN-13: 978-4434084416
発売日: 2006/10/1
梱包サイズ: 14.8 x 10.8 x 2 cm同級生だった悟と裕子は親の反対を押し切って結婚。幸せに暮らす二人だったが、やがて裕子の身体に変異が現れはじめ、次第に背丈が小さくなっていった。原因の分からないまま不可思議な若返り現象は進み、徐々に孤立を深める二人。寄り添いあい、そして待ち受ける哀しい結末へと向かってゆく…―あらがいようのない“時の逆転現象”のなかで、儚く浮かびあがってゆく二人だけの愛のかたち。市川拓司のデビュー作にして、TVドラマ化された、切なくもファンタジックな、涙の純愛小説。
posted by ゴロゴロ at 07:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする