2021年02月02日

本格ミステリの本流――本格ミステリ大賞20年を読み解く

本格ミステリの本流――本格ミステリ大賞20年を読み解く - 浅木原 忍, 飯城 勇三, 乾 くるみ, 円堂 都司昭, 大森 滋樹, 佳多山 大地, 小森 健太朗, 千街 晶之, 杉江 松恋, 千澤 のり子, 蔓葉 信博, 法月 綸太カ, 波多野 健, 諸岡 卓真, 渡邉 大輔, 南雲堂
本格ミステリの本流――本格ミステリ大賞20年を読み解く - 浅木原 忍, 飯城 勇三, 乾 くるみ, 円堂 都司昭, 大森 滋樹, 佳多山 大地, 小森 健太朗, 千街 晶之, 杉江 松恋, 千澤 のり子, 蔓葉 信博, 法月 綸太カ, 波多野 健, 諸岡 卓真, 渡邉 大輔, 南雲堂





出版社 : 南雲堂 (2020/12/7)
発売日 : 2020/12/7
言語 : 日本語
単行本 : 456ページ
ISBN-10 : 452326600X
ISBN-13 : 978-4523266006
寸法 : 18.8 x 13 x 3 cm




本格ミステリ作家クラブ協賛
本格ミステリ大賞20年を論考し、2000年代の本格ミステリの本流をするどく抉る評論集!!
ミステリ作家、評論家の参加する団体・本格ミステリ作家クラブ会員の投票により、その年もっとも優れたミステリとして決定される本格ミステリ大賞。2001年からスタートしたこの賞の受賞作に投票をした会員によって受賞作・受賞作家の論考をまとめ、本格ミステリのより濃いエッセンスを抽出する本格ミステリ作家クラブ20周年記念論集。


本格ミステリの本流――本格ミステリ大賞20年を読み解く 目次まえがき 円堂都司昭
2001年第1回 倉知淳『壺中の天国』 千街晶之
2002年第2回 山田正紀『ミステリ・オペラ――宿命城殺人事件』 円堂都司昭
2003年第3回 乙一『GOTH――リストカット事件』 千街晶之
2003年第3回 笠井潔『オイディプス症候群』 乾くるみ
2004年第4回 歌野晶午『葉桜の季節に君を想うということ』 小森健太朗
2005年第5回 法月綸太カ『生首に聞いてみろ』 蔓葉信博
2006年第6回 東野圭吾『容疑者Xの献身』 杉江松恋
2007年第7回 道尾秀介『シャドウ』 円堂都司昭
2008年第8回 有栖川有栖『女王国の城』 波多野健
2009年第9回 牧薩次『完全恋愛』 法月綸太カ
2010年第10回 歌野晶午『密室殺人ゲーム2.0』 大森滋樹
2010年第10回 三津田信三『水魑の如き沈むもの』 乾くるみ
2011年第11回 麻耶雄嵩『隻眼の少女』 千澤のり子
2012年第12回 城平京『虚構推理――鋼人七瀬』 渡邉大輔
2012年第12回 皆川博子『開かせていただき光栄です――DILATED TO MEET YOU』 佳多山大地
2013年第13回 大山誠一郎『密室蒐集家』 飯城勇三
2014年第14回 森川智喜『スノーホワイト――名探偵三途川理と少女の鏡は千の目を持つ』 千澤のり子
2015年第15回 麻耶雄嵩『さよなら神様』 諸岡卓真
2016年第16回 鳥飼否宇『死と砂時計』 小森健太朗
2017年第17回 竹本健治『涙香迷宮』 蔓葉信博
2018年第18回 今村昌弘『屍人荘の殺人』 諸岡卓真
2019年第19回 伊吹亜門『刀と傘――明治京洛推理帖』 浅木原忍
2020年第20回 相沢沙呼『medium』 飯城勇三
本格ミステリ二一世紀を振り返る 二〇〇〇〜二〇一〇年 円堂都司昭
本格ミステリ二一世紀を振り返る 二〇一一〜二〇一九年 諸岡卓真
本格ミステリ大賞 受賞作・候補作リスト
posted by ゴロゴロ at 23:19| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

2021本格ミステリ・ベスト10

2021本格ミステリ・ベスト10 - 探偵小説研究会
2021本格ミステリ・ベスト10 - 探偵小説研究会





出版社 : 原書房 (2020/12/5)
発売日 : 2020/12/5
言語 : 日本語
単行本(ソフトカバー) : 186ページ
ISBN-10 : 4562058781
ISBN-13 : 978-4562058785




インタビューは『修羅の家』で衝撃を与えた我孫子武丸、超新星・阿津川辰海の二本立て。そして、こんな時だからがっつり読みたい、研究会みずからセレクトした迷いなしの「ガチ推し本」特集! 毎年話題の国内・海外「本格」ランキングも激動の予感!
posted by ゴロゴロ at 23:14| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

本の雑誌451号2021年1月号

本の雑誌451号2021年1月号 - 本の雑誌編集部
本の雑誌451号2021年1月号 - 本の雑誌編集部




出版社 : 本の雑誌社 (2020/12/11)
発売日 : 2020/12/11
言語 : 日本語
単行本(ソフトカバー) : 160ページ
ISBN-10 : 4860115139
ISBN-13 : 978-4860115135
寸法 : 21 x 14.8 x 1.5 cm



特集:本の雑誌が選ぶ2020年度ベスト1

さあ、今年も年間ベスト10の季節がやってきた! 「本の雑誌」1月特大号は、年に一度のベスト10特集号。本の雑誌が選んだ2020年度ノンジャンルのベスト10に、鏡明のSFベスト10、池上冬樹のミステリーベスト10、縄田一男の時代小説ベスト10、佐久間文子の現代文学ベスト10、栗下直也のノンフィクションベスト10、そして北上次郎のエンターテインメントベスト10が並ぶ、待ったなしのベスト10七連発だ! さらに作家、評論家、翻訳家など総勢32名が選ぶ「私のベスト3」、もちろん忘れちゃいけない読者のベスト1もあるぞ! のベスト尽くしの大特集。素晴らしきオーラルヒストリーからコロナ禍ぴったりの旅エッセイ、破天荒な男の一代記等々、強力メンツが揃うなか、見事一位に輝いたのは「私」が生きたいように生きる特盛濃厚の評伝小説『〇よ 〇ら〇よ』! 怒濤のベスト10攻勢で2020年の面白本は一目瞭然。正月休みはこれでぐいぐい読むのだあ。

新刊めったくたガイドは、吉野仁がキング『眠れる美女たち』の圧倒的筆力に溺れれば、藤ふくろうは男尊女卑の地獄に風穴を開けるシスターフッド小説『誓願』を堪能。大森望が大阪万博SFの決定版、牧野修『万博聖戦』登場を寿げば、古山裕樹は幻惑に満ちた袋とじミステリ『鏡影劇場』を満喫! 高頭佐和子が過去を突きつけてくる吉田修一『湖の女たち』にガツンと衝撃を受ければ、冬木糸一はプロパガンダを警告する『操作される現実』におののく! そして北上次郎は王谷晶『ババヤガの夜』に血がどんどこ脈打って、おお、おじさん血圧は大丈夫か!? さあ、読み始めたら止まらないイチオシ本のゴールドラッシュで読書三昧だ!

そして今月から、藤岡みなみ「タイムトラベラーさんいらっしゃい」、♪akira「本、ときどき映画」、魔机美机拝見の「机周遊記」と3連載がスタート。吉野仁、藤ふくろう、古山裕樹、高頭佐和子が加わって新刊めったくたガイドもメンバー一新。連載440回! を迎え鏡明が大河堂の閉店を嘆けば275回の青山南はミズ・ミリの全米図書賞受賞を祝福とベテラン陣も絶好調。本文デザインも刷新してますます面白い「本の雑誌1月号」と「おすすめ文庫王国2021」があれば、正月休みの読書計画も万全。こたつにみかんで読書の冬に突入しよう!
目次

本棚が見たい!
1月の書店 大石書店/1月の本棚 田村雄次
古本屋台/Q.B.B<.br> SF音痴が行くSF古典宇宙の旅/恐怖の“自分退行現象"/高野秀行
マルジナリアでつかまえて/匂いたつ武士の印刷 山本貴光
新旧いろいろ面白本/宇宙からふりそそぐ小さな塵の本 椎名 誠

特集: 2020年度ベスト1
社内座談会実況中継
読者が選んだベスト1
SFベスト10 鏡明
ミステリーベスト10 池上冬樹
時代小説ベスト10 縄田一男
私のベスト3
現代文学ベスト10 佐久間文子
ノンフィクションベスト10 栗下直也
エンターテインメントベスト10 北上次郎

黒い昼食会/2020年は集英社の年だ!
一私小説書きの日乗/這進の章(五) 西村賢太
生き残れ! 燃える作家年代記/社会の窓はいつも開けっ放しにしておくのが肝要なんでござる 鈴木輝一郎

新刊めったくたガイド
キング『眠れる美女たち』の圧倒的筆力に溺れる! 吉野 仁
男尊女卑の地獄に風穴を開けるシスターフッド小説『誓願』 藤 ふくろう
大阪万博SFの決定版 牧野修『万博聖戦』登場! 大森 望
幻惑に満ちた袋とじミステリ『鏡影劇場』を満喫! 古山裕樹
過去を突きつけてくる吉田修一『湖の女たち』 高頭佐和子
プロパガンダを警告する『操作される現実』におののく! 冬木糸一
王谷晶『ババヤガの夜』に血がどんどこ脈打つぞ! 北上次郎

書きたい人も読みたい人も必携の名編集者によるミステリ入門 宇田川拓也
ミステリーと映画の“あの人は今" ♪akira
机周遊記/水上志郎氏の巻
韓国の新鋭のSF短篇集『わたしたちが光の速さで進めないなら』 山岸真
池辺葵『ブランチライン』が描く家族それぞれの仕事と生活 田中香織
絵本の古本とおもちゃの店で「だるまちゃん」のサイン本に遭遇! 小山力也
先住民のボディペイントからえらそうな“ぽち"まで べつやくれい
製本大図鑑に浸る 下井草 秀

鉄道書の本棚/後世に何一つ残さなかった超マイナー機関車 V林田
そばですよ/東京駅でそばの取材をしていたら駅弁の掛紙コレクターに出会った。 平松洋子
ユーカリの木の蔭で/つちーばんすい 北村 薫
サバイバルな書物/飛行機から見る街 ヒトはこの星の癌? せめて良性たぶん悪性 服部文祥
私がロト7に当たるまで“/億り人"の体験記 宮田珠己
マンションポエム東京論/垂直に伸びた郊外 大山 顕
憧れの住む東京へ 浅川マキ(1)/浅川マキと『はみだし野郎の子守歌』 岡崎武志
連続的SF話/さらば大河堂 鏡 明
南の話/祝 ミズ・ミリ 青山 南
日本SF戦後出版史/久保書店[Q−Tブックス]の巻 高橋良平
島なのか岩なのか 円城 塔
会話の記憶 江部拓弥
侍タイムトラベラー現る 藤岡みなみ
脳科学と「しあわせの理由」 風野春樹
ホリイのゆるーく調査/全23巻の本の値段を調べてみる 堀井憲一郎
神保町物語外伝/こぐま社と夢二の版画 沢野ひとし

続・棒パン日常/好みの分かれ目 穂村 弘
三角窓口 「猫」の一文字が入った筆名は大成しない!? 他
即売会の世界 石川春菜

今月書いた人
掲載図書索引
今月本の雑誌に遊びに来た人
後記
posted by ゴロゴロ at 23:09| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

おすすめ文庫王国2021

おすすめ文庫王国2021 - 本の雑誌編集部
おすすめ文庫王国2021 - 本の雑誌編集部





出版社 : 本の雑誌社 (2020/12/9)
発売日 : 2020/12/9
言語 : 日本語
単行本(ソフトカバー) : 112ページ
ISBN-10 : 4860114523
ISBN-13 : 978-4860114527
寸法 : 21 x 14.8 x 0.8 cm




posted by ゴロゴロ at 23:03| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ミステリマガジン 2021年 01 月号

ミステリマガジン 2021年 01 月号 [雑誌]
ミステリマガジン 2021年 01 月号 [雑誌]




ASIN : B08N3MYP2B
出版社 : 早川書房 (2020/11/25)
発売日 : 2020/11/25
言語 : 日本語
雑誌 : 320ページ
寸法 : 21.2 x 15 x 1.6 cm




今年のミステリ・ランキングはドラマチックです。
海外篇は――昨年に続きあの作家がまたもや栄誉に! !
国内篇は――まさに“著者入魂の一作"が栄誉に! !
書評家、作家、翻訳家、書店員といったミステリ読みのプロフェッショナルに、海外作品・国内作品のベスト10を選出いただき、その結果をランキングにてご紹介いたします。「年間総括」「わたしのベスト10回答全文」「総目録」「主要受賞作リスト」「ミステリ物故者」などのミステリ資料も充実しています。年末年始はお気に入りのミステリを読んで、元気を蓄えてください!

posted by ゴロゴロ at 23:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

このライトノベルがすごい! 2021

このライトノベルがすごい! 2021 - 『このライトノベルがすごい!』編集部
このライトノベルがすごい! 2021 - 『このライトノベルがすごい!』編集部





出版社 : 宝島社 (2020/11/24)
発売日 : 2020/11/24
言語 : 日本語
単行本 : 192ページ
ISBN-10 : 4299010566
ISBN-13 : 978-4299010568




いま最も熱いライトノベルはこれだ!
約10,000人のアンケート回答者が決めるベストランキングを発表!

文庫部門、単行本・ノベルズ部門、それぞれの1位作家にスペシャルインタビューを実施!
『このラノ』でしか読めない濃い話を伺ってきました。
巻頭では注目作品のピックアップをし、著者コメントを掲載。
いま盛り上がっている話題作&新作はここをチェック!
キャラクター・イラストレーターランキング、年代別&女性ランキングも必見!
今年度の表紙イラストはフライ先生! 描き下ろしの綴じ込みポスター付き。

posted by ゴロゴロ at 22:53| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

このマンガがすごい! 2021

このマンガがすごい! 2021 - 『このマンガがすごい!』編集部
このマンガがすごい! 2021 - 『このマンガがすごい!』編集部




出版社 : 宝島社 (2020/12/14)
発売日 : 2020/12/14
言語 : 日本語
単行本 : 160ページ
ISBN-10 : 429901202X
ISBN-13 : 978-4299012029




2020年のマンガ総決算! ! ! オトコ編・オンナ編1位作品の巻頭描き下ろしカラーイラスト&特別インタビューが見られるのはここだけ! 佐藤栞里、ハライチ岩井、ヒャダイン、加藤諒など有名人のおすすめマンガも多数紹介。2020年に完結した名作マンガ特集では、あの超有名マンガの著者の特別インタビューも掲載! ! !
posted by ゴロゴロ at 22:46| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

このミステリーがすごい! 2021年版

このミステリーがすごい! 2021年版 - 『このミステリーがすごい!』編集部
このミステリーがすごい! 2021年版 - 『このミステリーがすごい!』編集部





出版社 : 宝島社 (2020/12/4)
発売日 : 2020/12/4
言語 : 日本語
単行本 : 192ページ
ISBN-10 : 4299011651
ISBN-13 : 978-4299011657



32年の信頼と実績を誇る、新作ミステリーランキングブックです。巻頭は100巻目前「名探偵コナン」大特集! ミステリーの視点から見た「名探偵コナン」を徹底解析します。各業界人も注目する2020年の国内&海外のミステリー小説ランキング・ベスト20をはじめ、作家生活20周年を迎えた伊坂幸太郎特集、超人気作家による自身の新刊情報&特別エッセイなど、人気コンテンツも充実の一冊です

posted by ゴロゴロ at 03:22| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

アニメ大国の神様たち 時代を築いたアニメ人 インタビューズ

アニメ大国の神様たち 時代を築いたアニメ人 インタビューズ - 三沢典丈, 中川右介
アニメ大国の神様たち 時代を築いたアニメ人 インタビューズ - 三沢典丈, 中川右介





出版社 : イースト・プレス (2021/1/12)
発売日 : 2021/1/12
言語 : 日本語
単行本(ソフトカバー) : 352ページ
ISBN-10 : 4781619509
ISBN-13 : 978-4781619507




日本アニメを創出したのは一人の力ではない!
未開の映像表現を追いかけた職人たち、その貴重な記録。
中日新聞連載の「アニメ大国の肖像」待望の書籍化!

■目次
まえがき 三沢典丈
豊田有恒×辻真先 ―― 茶の間でアトムが飛んだ
月岡貞夫 ―― “オリジナル"のテレビアニメ「狼少年ケン」
白川大作 ―― 初の少女向け「魔法使いサリー」を企画
須藤将三 ―― 虫プロ営業担当が見た、手恷。虫のアニメへの情熱
鈴木良武 ―― アニメ脚本家の地位向上を
杉井ギサブロー ―― 映像表現としてのアニメの可能性探り
鷺巣政安 ―― 利益と制作費の間で模索して
雪室俊一 ―― 「サザエさん」を書き続けられた秘訣
おおすみ正秋 ―― 舞台で培った演出術をアニメでも
大塚康生 ―― アニメ職人がこだわる“リアリティー"
小田部羊一 ―― 描かれた世界の中でキャラクターを生き生きと
黒田昌郎 ―― 「世界名作劇場」の傑作群を演出
鈴木伸一 ―― トキワ荘のメンバーと「スタジオ・ゼロ」設立
熊倉一雄 ―― 「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌も大ヒットした名優
山崎敬之 ―― 「巨人の星」から「アンパンマン」まで担当
出ア統 ―― 「止め絵」という革新的演出術
九里一平 ―― 「タツノコプロ」を兄弟と設立
笹川ひろし ―― タツノコアニメはSFもギャグも
鳥海尽三 ―― タツノコのストーリーとアイデアを支える
藤川桂介 ―― 「マジンガーZ」「宇宙戦艦ヤマト」の脚本家
中村光毅 ―― 美術監督として数多の名作を
大河原邦男 ―― メカニックデザイナーの草分け
富野由悠季 ―― 「機動戦士ガンダム」の挑戦
山浦栄二 ―― リアルロボットもので熱狂を生む「サンライズ」を創業
安彦良和×辻真先 ―― ロボットアニメとは何か
松崎健一 ―― SFマニア視点で、設定に奥行きを
高橋良輔 ―― 演出経験が「装甲騎兵ボトムズ」に結実
石黒昇 ―― 「アートランド」を設立し、若い才能を輩出
田代敦巳 ―― 音響監督として名作を彩る
芝山努 ―― 「ど根性ガエル」「ドラえもん」の美しい絵コンテ
岡崎稔 ―― 鳥山明原作アニメが世界的な大ヒット
香西隆男 ―― 苦労しながら歩んだアニメーター人生
湯山邦彦 ―― 「ポケットモンスター」はゲームから世界的アニメに
原恵一 ―― 「クレヨンしんちゃん」の演出からオリジナルアニメ監督へ
辻真先 ―― 脚本家よ、未知の領域へ踏み出せ
解説 中川右介

コラム1 リミテッドアニメは議論の的
コラム2 分業体制の光と影
コラム3 過酷なアニメ制作環境
コラム4 マーチャンダイジングの功罪

■「アニメ大国の肖像」とは?
2005年11月から2008年3月まで毎週1回、「中日新聞」朝刊文化面、および「東京新聞」夕刊にて掲載されていた、アニメ関係者へのインタビュー連載。番外編も含め全120回、40人近くの人物が登場する。テレビアニメ黎明期から活躍する脚本家・辻真先を筆頭に、制作当時のエピソードをまじえながら、「アニメ大国」の歴史に名を刻んだ名作たちの舞台裏を聞き出す。

■「まえがき」より
いったい、誰がアニメを作ったのか―。〈……〉突っ込んだ取材をしてみたいと思って取り組んだのが、本書の基となった「アニメ大国の肖像」の連載である。〈……〉アニメを実際に作ったのは、紛れもなく本書に登場するみなさんであった。そして、日本をアニメ大国にした業績は、有名なアニメ監督だけではなく、むしろ現場で限られた予算、人材、時間の中で、工夫を凝らして最高の表現を私たちに届けようと努力した方々にこそ、帰せられるべきだと確信した。〈……〉もう鬼籍に入られた方もおり、その声を再び聞くことはできないので、本書に収められた貴重な証言を、ぜひ味わってほしい。
posted by ゴロゴロ at 03:17| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

おそ松くん 15 (コミックボンボン)

おそ松くん 15 (コミックボンボン) - 赤塚 不二夫
おそ松くん 15 (コミックボンボン) - 赤塚 不二夫






出版社 : 講談社 (1988/9/1)
発売日 : 1988/9/1
言語 : 日本語
ISBN-10 : 4061005286
ISBN-13 : 978-4061005280




posted by ゴロゴロ at 00:13| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

おそ松くん 14 (コミックボンボン)

おそ松くん 14 (コミックボンボン) - 赤塚 不二夫
おそ松くん 14 (コミックボンボン) - 赤塚 不二夫





出版社 : 講談社 (1988/7/1)
発売日 : 1988/7/1
言語 : 日本語
ISBN-10 : 4061005278
ISBN-13 : 978-4061005273

posted by ゴロゴロ at 00:04| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする