2020年12月03日

プロ野球スカウトが教える ここ一番に強い選手ビビる選手 (祥伝社黄金文庫)

プロ野球スカウトが教える ここ一番に強い選手ビビる選手 (祥伝社黄金文庫) - 上田 武司
プロ野球スカウトが教える ここ一番に強い選手ビビる選手 (祥伝社黄金文庫) - 上田 武司





発売日 : 2012/10/12
文庫 : 218ページ
ISBN-10 : 4396315902
ISBN-13 : 978-4396315900
出版社 : 祥伝社 (2012/10/12)



チャンスで結果を出し、ピンチにも動じない勝負強い選手の共通点とは何か?ジャイアンツ一筋44年の著者が、選手、コーチ、スカウトとして接してきた名選手の素顔
posted by ゴロゴロ at 04:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選手 (祥伝社黄金文庫)

プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選手 (祥伝社黄金文庫) - 上田 武司
プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選手 (祥伝社黄金文庫) - 上田 武司





発売日 : 2010/4/14
文庫 : 208ページ
ISBN-10 : 4396315090
ISBN-13 : 978-4396315092
出版社 : 祥伝社 (2010/4/14)
言語: : 日本語




ジャイアンツ一筋44年。その熱き想いと経験、すべてを伝える!

一流の素質を持って入団しても、「一流になる選手」と「消える選手」に分かれるのはなぜか?
選手、コーチ、育成監督、スカウトと44年間選手を見てきた上田武司がその答えをズバリ。今日からプロ野球の見かたが変わる!
posted by ゴロゴロ at 03:46| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

中日ドラゴンズ 伝説のスカウトかく語りき ドラマは球場の外にある

中日ドラゴンズ 伝説のスカウトかく語りき ドラマは球場の外にある - 法元英明
中日ドラゴンズ 伝説のスカウトかく語りき ドラマは球場の外にある - 法元英明





発売日 : 2017/10/24
単行本 : 223ページ
ISBN-10 : 483563831X
ISBN-13 : 978-4835638317
出版社 : ぴあ (2017/10/24)
言語: : 日本語




「私の野球人生を振り返る中で、
最も長く携わり、最も波乱に満ちていた仕事がスカウトである」

小松が牛島が井上が浅尾が…球界の父と慕うのはなぜなのか。
ドラゴンズ創世記から今日まで ドラフトの悲喜こもごも

●小松辰雄 「進学かプロか 揺れに揺れた北陸の剛腕」
●井上一樹 「相撲部屋からもスカウトされた横綱級の逸材」
●三沢 淳 「拒否から一転 入団にこぎつけた一年間の交渉」
●都裕次郎 「甲子園にも無縁の片田舎の高校生を一位で指名した理由」
●牛島和彦 「一緒に野球を辞める そう覚悟を決めた運命のトレード」…など

立浪和義 三沢淳 井上一樹 小松辰雄 都裕次郎 鈴木孝政
彦野利勝 山ア武司 正津英治 牛島和彦 松本幸行 田尾安志
posted by ゴロゴロ at 03:26| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

プロ野球 人生の選択 〜なぜあの選手は生き残ったのか? (廣済堂新書)

プロ野球 人生の選択 〜なぜあの選手は生き残ったのか? (廣済堂新書) - 二宮清純
プロ野球 人生の選択 〜なぜあの選手は生き残ったのか? (廣済堂新書) - 二宮清純





発売日 : 2018/9/29
新書 : 205ページ
ISBN-10 : 4331521850
ISBN-13 : 978-4331521854
出版社 : 廣済堂出版 (2018/9/29)
言語: : 日本語




ドラフト1位であろうとドラフト外・育成枠であろうと、結果を残さなければ去るしかないプロ野球の過酷な世界。名選手たちの中にも順風満帆な道をたどった者は一人もいない。一方で、球が遅くても主軸を打てなくても立派に生きる道があることを証明してくれた選手たちもいる。昭和・平成の名選手、名脇役、名将と言われた人たちはどのように頭を使い、人生の選択をしてきたのか。逆境や挫折を乗り越え、生き残るためのヒント満載の書。
posted by ゴロゴロ at 03:21| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

がんばらなくてもできちゃう! 基本のおかず100 (実用No.1シリーズ)

がんばらなくてもできちゃう!基本のおかず100 主婦の友実用No.1シリーズ - 牛尾 理恵
がんばらなくてもできちゃう!基本のおかず100 主婦の友実用No.1シリーズ - 牛尾 理恵





発売日 : 2014/2/9
単行本(ソフトカバー) : 160ページ
ISBN-10 : 4072938416
ISBN-13 : 978-4072938416
出版社 : 主婦の友社 (2014/2/9)
言語: : 日本語




作り方を1・2・3でシンプル解説。
わかりやすい大きめプロセス写真!
迷いがちな材料の切り方も料理ごとに実物大でチェック可能。

お料理1年生にとっては、
料理プロセスやレシピが長いとそれだけでやる気がダウン…という声も。

この本は、作り方の流れを1・2・3でシンプルに見やすく解説。
プロセス写真を大きめにして、作業の流れをつかめるように工夫しました。
流れがわかれば、作業もスムーズ!
「これなら私にも作れそう♪」と自信がつく1冊です。

失敗しがちなポイントは、先生からの一言アドバイスでフォロー。
知っているとおトクなちょっとした調理のコツも満載です。

また、料理ごとに、材料の切り方やサイズも実物大でチェックできるので、安心。
料理は基本のおかずからスタートし、肉、魚、大豆製品など材料別展開で、
冷蔵庫事情に合わせて選びやすいのが特徴。
野菜1つで作れる簡単おかずのバリエを豊富に紹介しています。

「あと1品の献立ナビ」や便利な「下ごしらえの一覧表」の切り取り付録、
外出先やまとめ買いのときに役立つ、掲載レシピの「材料買い物アプリ」特典つき。
posted by ゴロゴロ at 02:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ドラガイ

ドラガイ - 田崎 健太
ドラガイ - 田崎 健太





発売日 : 2018/10/15
単行本 : 272ページ
ISBN-10 : 4862554822
ISBN-13 : 978-4862554826
出版社 : カンゼン (2018/10/15)
言語: : 日本語




ドラフト外で入団した選手たちが、どう主力選手へと成長したのか?
丹念な取材からドラフト入団組以上にドラフト外入団組の過酷さ、厳しさを映し出していく。
同時にドラフト外での入団はその時の当人に対する評価だけでなく、そこに携わる球団や関係者、
当時の様々な事情や背景も絡んでおり、そこから生み出された様々なドラマがあった。


【ドラフト外】
日本プロ野球では、1965年にドラフト制度が導入された後も、ドラフト会議で指名されなかった選手を対象に
スカウトなどの球団関係者が対象選手と直接交渉して入団させる「ドラフト外入団」が認められていた。
初期のドラフト会議では、指名して交渉権を得ても入団を拒否されたり、逆に球団が交渉権を放棄することも多く、
その穴埋めとしてドラフト外入団という制度が必要だったのである。

1965年から1992年までにドラフト外入団した選手は663人いた。2012年にドラフト外最後の現役選手だった石井琢朗が現役を引退したため、
ドラフト外入団をした現役選手はいなくなった。
若き才能は見抜けるのか、見抜けないのか?

ドラフト指名漏れから成功をつかみとった
ドラ外戦士の“矜持"


【収録選手】
石井琢朗(88年ドラフト外)
石毛博史(88年ドラフト外)
亀山努 (87年ドラフト外)
大野豊 (76年ドラフト外)
団野村 (77年ドラフト外)
松沼博久・雅之(78年ドラフト外)


<球史に刻む名選手、フィーバーの立役者、華麗なる転身>
大切なのは運とタイミング。ちょっとだけ実力かな(石井琢朗)
迷惑がかかることはわかっていた。それでもプロへ行きたかった(石毛博史)
ドラ外を隠し球という人もいるけど、ぼくは裏庭で生えてきたタケノコみたいなもの(亀山努)
大したピッチャーじゃなかったから、壁を乗り越えるきっかけを見つける時間があった(大野豊)
どんなに素晴らしい才能があっても、戦う気持ちがない選手は成功しない(団野村)
流れで生き残れた。プロ野球選手は少々変わり者じゃないと出来ない(松沼博久)
大切なのは運とタイミング。ちょっとだけ実力かな(松沼雅之)
posted by ゴロゴロ at 01:33| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ドラヨン なぜドラフト4位はプロで活躍するのか?

ドラヨン なぜドラフト4位はプロで活躍するのか? - 田崎 健太
ドラヨン なぜドラフト4位はプロで活躍するのか? - 田崎 健太





発売日 : 2019/10/16
単行本 : 272ページ
ISBN-13 : 978-4862555298
ISBN-10 : 4862555292
出版社 : カンゼン (2019/10/16)
言語: : 日本語




なぜドラフト4位はプロで活躍するのか
野球史に名を刻んだ男たち、6者6様、成功の分岐点


【収録選手】
■CASE1 桧山進次郎(91年ドラフト4位 阪神タイガース)

野球の奥深さを学びだしたのは、三〇歳を超えてから

■CASE2 渡辺俊介(00年ドラフト4位 千葉ロッテマリーンズ)

ぼくはいつ野球を辞めてもおかしくなかった選手でした

■CASE3 和田一浩(96年ドラフト4位 西武ライオンズ)

プロに入れた時点でぼくは満足だった。ゴールです

■CASE4 武田久 (02年ドラフト4位 日本ハムファイターズ)

どうせクビになるのなら、自分の好きなようにやってみようと

■CASE5 川相昌弘(82年ドラフト4位 読売ジャイアンツ)

野球は誰もがヒーローになれる可能性がある。だから面白い

■CASE6 達川光男(77年ドラフト4位 広島東洋カープ)

自分がいいキャッチャーだったのではない。運が良かった
posted by ゴロゴロ at 01:28| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ドライチ ドラフト1位の肖像

ドライチ ドラフト1位の肖像 - 田崎健太
ドライチ ドラフト1位の肖像 - 田崎健太





発売日 : 2017/10/6
単行本 : 256ページ
ISBN-10 : 4862554245
ISBN-13 : 978-4862554246
出版社 : カンゼン (2017/10/6)
言語: : 日本語



甲子園フィーバー、メディア過熱報道、即戦力としての重圧……
ドラフトが、野球人生を劇的に変えてきた。ドラフト1位――ドライチの重みは格別であるのだと。

僕はなぜプロで"通用しなかった"のか
僕はなぜプロで"通用した"のか

ドラ1戦士が明かす、プロ野球人生『選択の明暗』

【収録選手】
CASE1 辻内崇伸(05年高校生ドラフト1巡目 読売ジャイアンツ)
CASE2 多田野数人(07年大学生・社会人ドラフト1巡目 北海道日本ハムファイターズ)
CASE3 的場寛一(99年ドラフト1位 阪神タイガース)
CASE4 古木克明 (98年ドラフト1位 横浜ベイスターズ)
CASE5 大越基(92年ドラフト1位 福岡ダイエーホークス)
CASE6 元木大介(90年ドラフト1位 読売ジャイアンツ)
CASE7 前田幸長(88年ドラフト1位 ロッテオリオンズ)
CASE8 荒木大輔 (82年ドラフト1位 ヤクルトスワローズ)

ドラ1の宿命、自分の扱いは『異常だった』(辻内崇伸)
骨折で球速10キロ減。アメリカでのピッチングとは天と地の差(多田野数人)
マスコミに追い回され、人と会いたくない。人間不信になっていました(的場寛一)
頑張れという応援が皮肉に聞こえる。鬱病だったのかもしれません(古木克明)
好き勝手書いた人たちを見返してやろうと思った。それで取材拒否してやろうって(元木大介)
困惑のドラ1指名。「プロ野球選手だったという感覚は全くない」(大越基)
笑顔なき記者会見「なんでロッテなんだ、西武は何をやっているんだ」(前田幸長)
指名された時、プロへ行く気は全くなかった。0パーセントです。(荒木大輔)


プロ野球球団から「ドラフト1位」の指名を受けて入団した選手の野球人生をクローズアップ。
ドラ1選手の大半は、高校時代に甲子園で注目を集め、高い評価と大きな期待を持たれている。
1年目の春季キャンプから脚光を浴び、活躍して当たり前という眼で見られることは、その選手にとって大変な重圧だ。
本人への丁寧な取材を通じて、華やかさのみならず躓き、苦労、厳しさ、悔しさ……本書では「ドラフト1位」選手の光と陰の両面が浮かび上がってくる。
posted by ゴロゴロ at 01:22| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

バッティングピッチャー 背番号三桁のエースたち (集英社文庫)

バッティングピッチャー 背番号三桁のエースたち (集英社文庫) - 澤宮優
バッティングピッチャー 背番号三桁のエースたち (集英社文庫) - 澤宮優





発売日 : 2020/3/19
文庫 : 320ページ
ISBN-10 : 4087440893
ISBN-13 : 978-4087440898
寸法 : 10.5 x 1.4 x 15.2 cm
出版社 : 集英社 (2020/3/19)
言語: : 日本語




バッティングピッチャー。決して試合に出ない、打撃練習専門の投手のことだ。打撃投手とも呼ばれ、その多くは三桁の背番号を背負う。王貞治、長嶋茂雄、落合博満、イチロー、松井秀喜……天才バッターたちは、練習で専属の打撃投手に投げさせた。そして、試合では燦然と輝く記録を残した。今の球界の盛り上がりは、彼らの存在なくしてありえない! 国民的スポーツの裏方に迫るノンフィクション。
posted by ゴロゴロ at 01:18| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

永遠の一球: 甲子園優勝投手のその後 (河出文庫)

永遠の一球: 甲子園優勝投手のその後 (河出文庫) - 多佳倫, 松永, 健一郎, 田沢
永遠の一球: 甲子園優勝投手のその後 (河出文庫) - 多佳倫, 松永, 健一郎, 田沢





発売日 : 2014/7/8
文庫 : 306ページ
ISBN-13 : 978-4309413044
出版社 : 河出書房新社 (2014/7/8)
ISBN-10 : 4309413048
言語: : 日本語



あの夏、あのマウンドで、完全燃焼できたからこそ今がある―。プロ野球選手となった甲子園優勝投手たちの栄光と挫折。プロ入団時の華やかさとは対照的に、ひっそりと球界を去った彼らの第二の人生とは?愛甲猛、土屋正勝、吉岡雄二、畠山準、正田樹ら七人の軌跡。感動のノンフィクション、待望の文庫化!
posted by ゴロゴロ at 01:05| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ドラフト外: 這い上がった十一人の栄光 (河出文庫)

ドラフト外: 這い上がった十一人の栄光 (河出文庫) - 澤宮 優
ドラフト外: 這い上がった十一人の栄光 (河出文庫) - 澤宮 優




発売日 : 2013/11/6
文庫 : 240ページ
ISBN-10 : 4309412602
ISBN-13 : 978-4309412603
出版社 : 河出書房新社 (2013/11/6)
言語: : 日本語




多くを期待されずの入団だが、自らの可能性と技を磨いて這い上がった、島田誠/平野謙/石井琢朗/長嶋清幸/基満男/上川誠二/松本哲也/野口寿浩/大野豊/清川栄治/加藤初の野球人生。
posted by ゴロゴロ at 00:59| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ドラフト1位---九人の光と影 (河出文庫)

ドラフト1位---九人の光と影 (河出文庫) - 澤宮 優
ドラフト1位---九人の光と影 (河出文庫) - 澤宮 優





発売日 : 2011/9/3
文庫 : 256ページ
ISBN-13 : 978-4309411057
ISBN-10 : 4309411053
出版社 : 河出書房新社 (2011/9/3)
言語: : 日本語


栄光のドラフト1位。しかし誰もが成功を収めるわけではない。その“称号”はその後の人生に、損だったか得だったか…。ブレービーに入った島野修、台湾に渡って後復帰、悲願の一勝を挙げた野中徹博、ホーナーの打撃投手となった黒田真二、暴漢に襲われ選手生命を縮めた荒川堯、プロ拒否した小林秀一…九つの様々なドラマ。


posted by ゴロゴロ at 00:17| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

どん底: 一流投手が地獄のリハビリで見たもの

どん底: 一流投手が地獄のリハビリで見たもの - 元永知宏
どん底: 一流投手が地獄のリハビリで見たもの - 元永知宏





発売日 : 2018/5/22
単行本 : 208ページ
ISBN-10 : 4309279473
ISBN-13 : 978-4309279473
出版社 : 河出書房新社 (2018/5/22)
言語: : 日本語




斉藤和巳、石井弘寿など、球界の第一線で活躍しながら故障。手術、リハビリと復活を目指し苦闘した6人の名投手の真情に迫った1冊。

壊れる前には戻れない……
でもまたあのマウンドに上がりたい。

いっときは高額の年俸と名声を得たピッチャーが
肩やひじを壊したときに何を思ったのか?
手術→リハビリに耐えながら何を考えたのか?

誰しもの記憶に残っている6人のプロ野球の名投手。
彼らがどん底で見た風景と真情に迫る。


【登場選手】
森慎二 「あっ、肩がとれた……」
斉藤和巳 「毎日、高いところから落ちる夢を見た」
野村弘樹 「痛すぎて、引退試合でも涙が出なかった」
石井弘寿 「形の違う石ころを丁寧に積み上げていく毎日だった」
川崎憲次郎 「投げられない僕にできたのは走ることだけ」
西本聖 「成功確率60%の手術に野球生命をかけた」


【目次より】

はじめに

第1章
森 慎二 『メジャーを目指した男の夢が消えた1球』

問題はどれも克服できるはずだった
投げた瞬間、「あっ、右腕がとれた! 」
脇腹から右腕が生えている……
MLBで初めてのピッチャーの肩脱臼
痛みよりも恐怖感との戦い
150キロを投げた自分はもう存在しない
後悔も「やり切った! 」という思いもない
急逝した森の思いを形にする男たち

第2章
石井弘寿 『WBC日本代表の苦悩』

「投手失格」で野手転向からの復活
どれだけ投げても壊れない
初開催の国際大会でみんなが手探り
張りを我慢して投げるのがプロのピッチャー
試合で投げられるまで1年半か2年の重症
不揃いな小石を丁寧に積み上げる作業
一軍のマウンドに上がることだけ考えて
コーチとしてチームに恩返しをしたい
ケガをして初めて人のありがたみがわかる


第3章
斉藤和巳 『沢村賞投手の最後の6年』

球団、ファン、みんなに支えられた6年間
高校時代から悩まされたルーズショルダー
一軍の打者に打たれて感じたプロの壁
師匠の小久保から学んだこと
肩を手術したらもう昔と同じじゃない
毎日、高いところから落ちる夢ばかり見た
思うように進まないのがピッチャーのリハビリ
痛みや違和感が出たらスタート地点に逆戻り
自分の可能性が見えなくなって引退を決意
リハビリを続けたのは個人的な達成感のためではない
手術を決断するのは自分。責任は本人にある


第4章 川崎憲次郎 『FA移籍後のつらすぎる4年間』

45分間で300球の投げ込み
高校二年の秋に初めてのひじ痛
4年目にひじを痛めて1年間投げられず
ブランクを乗り越えて日本シリーズMVP獲得
恩師の助言でシュートを会得して沢村賞投手に
何かを捨てない限り新しいものは身につかない
FA宣言をしてドラゴンズを選んだ理由
リハビリ中にできたのは走ることだけ
ファンの言葉でもう一度頑張れた
4年間のつらさが全部吹き飛んだ引退試合
肩やひじを絶対に壊さない方法はない
体が強くなれば厳しい練習に耐えられる
無駄に思える練習がいつか役に立つ


第5章 野村弘樹 『ひじを痛めて引退した101勝サウスポー』
日本一の翌年に左ひじに違和感が……
大工道具のような器具で軟骨が削られた
手術をすれば元通りに投げられるはずだった
一杯だけの酒で傷口が紫に変色
手術に成功しても投げられなければ意味がない
どうやって痛みを抑えて試合に臨むか
普通の日常生活を送るための手術
ひじが痛すぎて引退試合でも涙が出なかった
甲子園で投げたことと故障は関係ない
コーチになって選手目線で考える
計画に沿って鍛えることが重要
ピッチャーにはひとりの時間が必要
マウンドで恥をかきたくないから頑張れた
大学野球には大学野球の厳しさがある
さまざまな野球に接し勉強する


第6章
西本聖 『脊椎の手術からの奇跡の復活』
風呂に入っても温かさを感じない
もし手術に失敗したら車いす生活になる
まだ野球をやり切ったと思えなかった
先発した試合は5回以上投げた
自分がふがいなくて感情を爆発させたことも
二軍落ちしても腐らず自分のスタイルを貫く
5勝を挙げたが自由契約に
長嶋監督を日本一にしたい
自分の体を守るための方法
先発登板のあとに完全休養日を
ピッチャーが肩やひじを痛めるのはコーチの責任
キャッチボール禁止で疲労が激減
大事なのはコンディショニングと鍛え方
肩やひじに負担をかけない投げ方がある
現状を把握して課題を理解させる
コーチは選手から答えをいただく

おわりに
posted by ゴロゴロ at 00:12| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする