2019年10月21日

奈緒子 21: 一緒に帰ろう (Big spirits comics)

奈緒子 21: 一緒に帰ろう (Big spirits comics)
奈緒子 21: 一緒に帰ろう (Big spirits comics)




コミック: 203ページ
出版社: 小学館 (1999/6/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091853617
ISBN-13: 978-4091853615
発売日: 1999/6/30
梱包サイズ: 18.4 x 13 x 1.4 cm



▼第201話/追われる恐怖▼第202話/空の向こうに▼第203話/雄介の背中▼第204話/再会▼第205話/粘り▼第206話/一緒に帰ろう▼第207話/希望▼第208話/それぞれの覚悟▼第209話/視線の先▼第210話/思惑と困惑●主な登場人物/壱岐雄介(中学駅伝で無名の波切島中学を日本一に導いた天才的ランナー)、壱岐大介(雄介の兄。九州大学医学部生)、篠宮奈緒子(雄介と大介の父・健介が海難事故死をするきっかけを作ってしまった少女)●あらすじ /全国高校駅伝第6区、波切島高校は遂にトップに立つ。アンカーの雄介につなぐ重責区間を担うのは、キャプテンとして波切島を支えてきた本松。一方、2位の山梨修央の走者・岡本は、監督の指示に従い本松の5m後方を追走する。大会を通じ、初めて追われる立場となった波切島。息詰まる心理戦が、始まろうとしていた……。(第1話)●その他の登場人物/西浦天宣(波切島高校陸上部監督。波切島高校を全国大会に連れてきたが、その体は癌に冒されており、余命は6ヶ月との診断をうけた)、本松(波切島高校キャプテン。人一倍責任感が強い)、黒田晋(強豪・舟橋第一高校2年。中学時代の雄介の前を走った唯一のランナー)
posted by ゴロゴロ at 23:58| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

奈緒子 20: おなじチームで (Big spirits comics)

奈緒子 20: おなじチームで (Big spirits comics)
奈緒子 20: おなじチームで (Big spirits comics)


コミック: 205ページ
出版社: 小学館 (1999/3/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091844405
ISBN-13: 978-4091844408
発売日: 1999/3/30
梱包サイズ: 18 x 13 x 1.6 cm


▼第191話/波切島一▼第192話/風が休むまで▼第193話/手の平▼第194話/同じチームで▼第195話/田舎監督▼第196話/優しさ▼第197話/新キャプテン▼第198話/情けねえ▼第199話/叫べ!!▼第200話/三年生●主な登場人物/壱岐雄介(中学駅伝で無名の波切島中学を日本一に導いた天才的ランナー)、壱岐大介(雄介の兄。九州大学医学部生)、篠宮奈緒子(雄介と大介の父・健介が海難事故死をするきっかけを作ってしまった少女)●あらすじ /全国高校駅伝第4区、先頭争いは波切島と山梨修央の2校に絞られた。だが、力走を続ける波切島高校・上原の足から「ブチッ」という不吉な音が。彼の足は肉離れを起こし始めていたのだ。得体の知れない恐怖と激烈な痛みに、上原の顔は激しくゆがむ。波切島のタスキは、ここで途絶えてしまうのか……?(第1話)●その他の登場人物/西浦天宣(波切島高校陸上部監督。波切島高校を全国大会に連れてきたが、その体は癌に冒されており、余命は6ヶ月との診断をうけた)、上原(波切島高校1年。根性を買われ、下り坂の第4区を走る)、藤本(波切島高校3年。黒田晋(強豪・舟橋第一高校2年。中学時代の雄介の前を走った唯一のランナー)
posted by ゴロゴロ at 23:49| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

奈緒子 19: 冬の青空 (Big spirits comics)

奈緒子 19: 冬の青空 (Big spirits comics)
奈緒子 19: 冬の青空 (Big spirits comics)


コミック: 202ページ
出版社: 小学館 (1998/12/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091844391
ISBN-13: 978-4091844392
発売日: 1998/12/19
梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.6 cm


▼第181話/再会の時▼第182話/自分の走り▼第183話/違和感▼第184話/上りの走り▼第185話/生きる目標▼第186話/役割の場▼第187話/波切島の宝物▼第188話/冬の青空▼第189話/心意気▼第190話/誓い●主な登場人物/壱岐雄介(中学駅伝で無名の波切島中学を日本一に導いた天才的ランナー)、壱岐大介(雄介の兄。九州大学医学部生)、篠宮奈緒子(雄介と大介の父・健介が海難事故死をするきっかけを作ってしまった少女) ●あらすじ /大介と二人きりになった雄介は、「波切島に帰りてえ……」と珍しく弱音を吐く。大介は雄介を諭すが、雄介はうつむいたまま口をつぐんでいる。一方、6位でタスキを受け取った吉崎は、上り坂に入り俄然スピードを上げてきた。吉崎の脳裏に、雄介と初めて出会った日の記憶がよぎる……(第181話)。 ●その他の登場人物/西浦天宣(波切島高校陸上部監督。波切島高校を全国大会に連れてきたが、その体は癌に冒されており、余命は6ヶ月との診断をうけた)、吉崎悟(波切島高校1年。上り坂での走力を見出され、第3区の走者に抜擢された)、黒田晋(強豪・舟橋第一高校2年。中学時代の雄介の前を走った唯一のランナー)
posted by ゴロゴロ at 23:45| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

奈緒子 (18) (Big spirits comics)

奈緒子 (18) (Big spirits comics)
奈緒子 (18) (Big spirits comics)


コミック: 203ページ
出版社: 小学館 (1998/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091844383
ISBN-13: 978-4091844385
発売日: 1998/10
梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.8 cm


▼第171話/応援▼第172話/数▼第173話/波切島男の約束▼第174話/足音▼第175話/粘り根性▼第176話/凌ぎ合い▼第177話/猿岩の水▼第178話/タスキリレー▼第179話/郵便ポスト▼第180話/父ちゃんの夢●登場人物/壱岐雄介(中学駅伝で無名の波切島中学を日本一に導いた天才的ランナー)、壱岐大介(雄介の兄。九州大学医学部生)、篠宮奈緒子(雄介と大介の父・健介が海難事故死をするきっかけを作ってしまった少女)●あらすじ/全国高校駅伝第1区、奥田を先頭とする1位グループは中間地点の5kmを通過する。タイムは何と高校駅伝史上最速の13分50秒。先頭集団を引っ張る奥田の脳裏には、地獄の夏合宿の思い出が蘇る。一方、沿道で応援していた本田は奈緒子と再会。第一走者の奥田が、気分が先行した能力以上の走りをしていることを彼女に告げる…(第171話)●その他の登場キャラクター/西浦(波切島高校陸上部顧問)、奥田(中学時代からの雄介のチームメイト。波切島高校陸上部2年)、五島(波切島高校陸上部2年)、吉崎・上原・須藤(雄介の同級生)、本田大作(社会人ランナー。今は権じいの居候)
posted by ゴロゴロ at 12:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

奈緒子 17: 命がけ (Big spirits comics)

奈緒子 17: 命がけ (Big spirits comics)
奈緒子 17: 命がけ (Big spirits comics)


コミック: 203ページ
出版社: 小学館 (1998/7/30)
言語: 日本語
ISBN-10: 4091844375
ISBN-13: 978-4091844378
発売日: 1998/7/30
梱包サイズ: 18.2 x 13 x 1.8 cm



日本海の疾風と呼ばれる少年を中心に描かれる、宿命の陸上ドラマ

▼第161話/バラバラ▼第162話/すれ違い▼第163話/優しさ▼第164話/自慢話▼第165話/オーダー発表▼第166話/一晩の介護▼第167話/エール▼第168話/命がけ▼第169話/根性釜▼第170話/ロケット花火
●登場人物/壱岐雄介(中学駅伝で無名の波切島中学を日本一に導いた天才的ランナー)、壱岐大介(雄介の兄。九州大学医学部生)、篠宮奈緒子(雄介と大介の父・健介が海難事故死をするきっかけを作ってしまった少女)
●あらすじ/京都で行われる全国駅伝大会を前に、雄介の両足は大きく腫れ上がってしまった。チームメイトに心配をかけまいと、故障をひた隠しにして治療に専念する雄介。事情を知った権じいと本田は、雄介の足を治療するため、宿舎に最も近い銭湯の浴槽を一つ借り切り、「海水風呂」を沸かす。一方、宿舎では、自分勝手な行動が目立つようになっていた雄介に対して奥田が激怒。押し問答の末に殴り倒してしまった!(第1話)▼大会を明日に控え、京都にはうっすらと雪が積もった。奥田が雄介に手を挙げて以来、陸上部の雰囲気はぎくしゃくしている。雄介は、彼らと別行動をとって本田とともに足の治療を進めるが、足の腫れは未だにおさまらない…(第2話)
●本巻の特徴/雄介に対する不満を抱えたまま、宿舎をあとにした奥田は、ふと立ち寄った食堂で本田に出会い、これまでのいきさつを説明。奥田は、雄介とはもう二度と一緒に走りたくないと言う。それを聞いた本田は何も言わず、「海水風呂」の銭湯に奥田を連れて行く…
●その他の登場キャラクター/西浦(波切島高校陸上部顧問)、大山権太(“権じい”。日本に最初に近代スポーツ学を持ち込んだ、元・東大助教授)、奥田(中学時代からの雄介のチームメイト。波切島高校陸上部2年)、吉崎・上原・須藤(雄介の同級生)、本田大作(社会人ランナー。今は権じいの居候)

posted by ゴロゴロ at 11:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (101) (ニチブンコミックス)

天牌 (101) (ニチブンコミックス)
天牌 (101) (ニチブンコミックス)



コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2019/10/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537139927
ISBN-13: 978-4537139921
発売日: 2019/10/18
梱包サイズ: 18.2 x 13 x 2 cm


第四次赤坂「天狗」決戦、初日。
三國・菊多・鳴海・津神の闘いは、
ついに第2回戦へと突入する。

1回戦のトップを飾った鳴海に対し、
鳴海の息子「晃」の名を出し、動揺を誘う津神。

不穏な空気が漂う中、津神の親番が始まり、
闘牌は、熾烈と波乱の展開へ進む!!

前人未踏の偉業を達した麻雀飛龍伝説「天牌」。
更なる伝説へと進む、新たな一歩となる第101巻!!
乞うご期待ください!!
posted by ゴロゴロ at 10:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (100) (ニチブンコミックス)

天牌 (100) (ニチブンコミックス)
天牌 (100) (ニチブンコミックス)


コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2019/8/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537139617
ISBN-13: 978-4537139617
発売日: 2019/8/19
梱包サイズ: 18 x 12.6 x 2 cm


第四次赤坂「天狗」決戦。
新満の願いに集いし、最強の博徒8人。

初戦を囲むのは、三國・菊多・鳴海・津神。
それぞれの矜持が相打つ一大決戦は、
互いに一歩も譲らぬ、至極の烈戦を繰り広げる!!

麻雀に生きる男達が、
己の魂を牌に込め、己の生き様を卓上に放ち続けてきた、
至上最高峰の闘牌伝「天牌」。

麻雀劇画の金字塔として、その輝きを放ち続けて20年。
今此処に、前人未到の100巻達成!!!!
伝説を刻む一冊、お見逃しなく――!!
posted by ゴロゴロ at 09:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (99) (ニチブンコミックス)

天牌 (99) (ニチブンコミックス)
天牌 (99) (ニチブンコミックス)


コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2019/6/8)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537139331
ISBN-13: 978-4537139334
発売日: 2019/6/8
梱包サイズ: 18.4 x 13 x 2 cm


幾度もの死闘を生んだ、赤坂「天狗」。
珠玉の博徒達が集い合わせ、
新満へと捧ぐ、一大決戦の賽は投げられた。

初戦を囲むのは、
三國・菊多・鳴海・津神の四者。
開幕早々打ち交わされる、熾烈なる摸打。

己の生き様、誇り、その全てを牌へと宿し、
卓上に放ち煌めく、男達の極上の闘宴!!
伝説と成りゆく闘牌伝を描く99巻、お見逃しなく!!
posted by ゴロゴロ at 06:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (98) (ニチブンコミックス)

天牌 (98) (ニチブンコミックス)
天牌 (98) (ニチブンコミックス)



コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2019/3/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537138947
ISBN-13: 978-4537138948
発売日: 2019/3/19
梱包サイズ: 18 x 13 x 2 cm



新満へ捧ぐ決戦へ、残る一人を決すため、
福島の松本を訪ねた、黒流会の八角と井河。
そこに待っていたのは、放浪の旅を続けていた遼と、
松本が惚れこんだ男“柏木裕也"という青年だった。

かくして柏木と卓を囲む事となった八角と井河。
果たしてその実力は――!?

そして決する最強の8人。
戦いの地「赤坂」に、珠玉の博徒が集い来る!!
類稀なる至上の決戦。
その開幕を描く第98巻――乞うご覧ください! !
posted by ゴロゴロ at 05:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (97) (ニチブンコミックス)

天牌 (97) (ニチブンコミックス)
天牌 (97) (ニチブンコミックス)



コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/12/28)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537138629
ISBN-13: 978-4537138627
発売日: 2018/12/28
梱包サイズ: 18.2 x 12.8 x 2 cm



至高の闘いへと意気を燃やす瞬。
その前に現れたのは、恐るべき蘇生を果たした津神だった。

偶然にも卓上にて相対した二人。
互いの記憶の中に、互いの名が浮かび上がり、
闘牌は、熾烈極まる展開へ!!

最強の8人の闘いに、北岡と菊多の参戦が決定。
残す2席の参加権は一体誰のものに!?
そして再来するあの男…!!
目が離せぬ衝激動の第97巻、乞うご覧くださいッ!!
posted by ゴロゴロ at 04:17| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (96): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)

天牌 (96): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)
天牌 (96): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)


コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/10/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537138262
ISBN-13: 978-4537138269
発売日: 2018/10/19
梱包サイズ: 18.2 x 13 x 2 cm


激戦の「黒流会選抜戦」が終わりを迎え、最強の8人へと歩みを進めた三國と山田。
さらに、京都へと赴いた三國の願いを聞き入れ、瞬と鳴海が、至高の闘いへの参戦を決意する。
残りは4人。
候補者の元へと、山田と八角が動く。
そして、京都より帰着した瞬は、遂にあの男と対峙する事に…!!
麻雀に全てを捧げし、珠玉の博徒たちが、今まさに結集する――!!
胸震わす衝動の96巻。
posted by ゴロゴロ at 04:11| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌(95) (ニチブンコミックス)

天牌(95) (ニチブンコミックス)
天牌(95) (ニチブンコミックス)


コミック: 226ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/8/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537137975
ISBN-13: 978-4537137972
発売日: 2018/8/18
商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm


渋谷」黒流会選抜戦、迎えし最終局面!!
己の全てを賭け、全員の気迫が卓上にて激しく燃え上る!!
訪れし決着の刻…勝ち抜ける2人は一体誰となるのか!?

闘いを終えたのも束の間、三國の元に、新満からの連絡が入り、物語は加速する――!!

集い始める最強の8人候補たち!!
激動に進む必見の第95巻、乞うご期待!!


posted by ゴロゴロ at 02:57| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌 (94): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)

天牌 (94): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)
天牌 (94): 麻雀飛龍伝説 (ニチブンコミックス)


コミック: 228ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/6/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537137592
ISBN-13: 978-4537137590
発売日: 2018/6/20
梱包サイズ: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm


第2回戦へと入った「渋谷」黒流会選抜戦。 自身の不甲斐なさを痛感する井河に、貴生と三國からの檄が飛ぶ。 新たな覚悟を胸に刻み、今一度闘いは激化する!! 一方、京都の瞬と鳴海の対局に、 伊藤と共に訪れたのは、麻雀の申し子、海輝! 彼の無垢なる麻雀への愛が、京都の博徒達の心に火を灯す!! そして、遂にあの男が目を覚まし… 群雄が激動する第94巻、お見逃しなくッ!!
posted by ゴロゴロ at 02:52| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌(93) (ニチブンコミックス)

天牌(93) (ニチブンコミックス)
天牌(93) (ニチブンコミックス)


コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/3/29)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537137185
ISBN-13: 978-4537137187
発売日: 2018/3/29
商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm


「渋谷」黒流会選抜戦の場に現れた、 若頭・貴生。 彼の放つ重き言葉が、四者の闘志を奮わせる!! 第1回戦が決着…果たして勝敗の行方は!?
一方、「栃木」で研鑽を積む北岡は、 自身の麻雀の変遷を振り返り、 今ここに大きな変換期を迎えようとしていた!
各地で上がる博徒の気焔!! 刮目必至の第93巻、乞うご期待!!
posted by ゴロゴロ at 01:07| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌(92) (ニチブンコミックス)

天牌(92) (ニチブンコミックス)
天牌(92) (ニチブンコミックス)



コミック: 229ページ
出版社: 日本文芸社 (2017/12/29)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537136715
ISBN-13: 978-4537136715
発売日: 2017/12/29
商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm



雌雄を決した「新宿」覇権争奪戦。
辛くも勝利を得た遼と、その帰りを待ちわびていた智美に、津神の悪意が牙を剥く!!
突きつけられた現実と絶望の中、二人の運命は――!?

一方「渋谷」で繰り広げられる黒流会選抜戦は、一進一退の攻防となる中、ある人物が現れ……。
そして「京都」では、再開を果たした瞬と鳴海が、己が麻雀の極めんと、対局を開始する!!

新たに広がる闘牌劇場を描く92巻、お見逃しなくッ!!
posted by ゴロゴロ at 01:02| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

天牌(91) (ニチブンコミックス)

天牌(91) (ニチブンコミックス)
天牌(91) (ニチブンコミックス)



コミック: 232ページ
出版社: 日本文芸社 (2017/10/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4537136383
ISBN-13: 978-4537136388
発売日: 2017/10/19
商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm



新宿」覇権争奪戦オーラス突入! !
遼・津神VS松本・荘の闘いがついに激動のクライマックス! !
極限まで研ぎ澄まされた四者の拮抗、死闘を打ち破り覇者となる者は! ?
一方、渋谷にて火蓋を切った黒流会選抜戦!
最強の8人が立つ舞台へ用意された2つの椅子を巡り、三國・八角・山田・井河が己の全てを賭して鎬を削る! !
黒流会の名を背負い、決戦の場へ歩みを進めるのは! ?
熱き闘牌の決着と開戦を描く91巻、お見逃しなくッ! !
posted by ゴロゴロ at 00:54| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする