2019年08月03日

繰り返し作りたくなる! ラク弁当レシピ (エイムック 3680)

繰り返し作りたくなる!  ラク弁当レシピ (エイムック 3680)
繰り返し作りたくなる! ラク弁当レシピ (エイムック 3680)


ムック: 95ページ
出版社: エイ出版社 (2017/3/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4777945596
ISBN-13: 978-4777945597
発売日: 2017/3/27
梱包サイズ: 25.9 x 18.2 x 1 cm


20年間、4000個のおべんとう作りから生まれた、イチオシレシピを紹介!
料理家として活躍するかたわら、20年間、夫や子供のおべんとうを作り続ける著者が、繰り返し作り、家族の反応を見る中で、これだと思えた作り方やアイディア、盛りつけのポイントを、毎朝、自分で撮り続けたおべんとうの写真とともに公開します。しょうが焼き、卵焼き、肉そぼろ、から揚げなど、鉄板おかずのお弁当8種は、それぞれ12種類の厳選バリエーションを紹介。毎日のおべんとう作りの中で、困ったときにリアルに役立った食材やおべんとうおかずも紹介しています。おべんとう作りを続ける中では、ダメな日もある! やっつけべんとうだってある。20年の記録とリアルなおべんとう作りが、参考になります。

【コンテンツ】
アレンジがきく! 鉄板おかずのお弁当
・しょうが焼き弁当
・牛煮弁当
・焼き肉弁当
・肉そぼろ弁当
・肉巻き弁当
・から揚げ弁当
・ハンバーグ弁当
・卵焼き弁当

これに助けられた! 素材別のお弁当バリエーション
[肉]
・何にでも合う! みそ炒め
・前日のおかずを再利用! カツ弁当
・頼りになる! ベーコン、ハム、ウインナー

[魚]
・お弁当の定番! 焼きさけ
・意外と使える! 干もの
・主役にもなる! はんぺん、ちくわ

[野菜]
・彩りに便利! ピーマン、パプリカ
・1品足りない時に! きのこ
・当日作れる! 即席煮もの

[その他]
・お弁当が華やぐ! 卵
・見た目もうれしい! のり弁

これがあると安心! シンプル常備菜
・しょうゆに漬けるだけ! しょうゆ鶏
・冷蔵庫の調味料を活用! 味つけ肉
・ご飯に合う定番おかず! きんぴら
・あるとうれしい! 自家製ごはんのおとも
・アレンジに活躍! ゆで卵
・彩を添える! ゆでブロッコリー

Column
・副菜に活躍! 野菜のスピードおかず
・味つけに困ったらケチャップか砂糖しょうゆ
・ダメな日もある! やっつけ弁当
・箸休めになる! ゆで野菜
・曲げわっぱのお弁当箱
・お弁当の記録
・お弁当の盛りつけ
posted by ゴロゴロ at 18:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

おべんと帖 百

おべんと帖 百
おべんと帖 百


単行本(ソフトカバー): 184ページ
出版社: マガジンハウス (2016/3/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4838728387
ISBN-13: 978-4838728381
発売日: 2016/3/10
梱包サイズ: 18.2 x 13.3 x 2.1 cm


伊藤まさこさんのお弁当作りは、今年で10年目。
高校生の娘のお弁当を作りながら、伊藤さんの好奇心のおもむくままに、
おいしいお昼をもとめて、100の話。

忙しい朝のお弁当作りの苦労や工夫のエッセイとともに、気に入りのレシピも紹介。さらに、気になるあの人の買えるお弁当、先輩に教わる冷めてもおいしいおかずのレシピ、本の中のお弁当など、お弁当を作る楽しさ、食べる嬉しさを1冊にまとめました。


*娘・胡春さんのための、弁当作りの工夫
無理をしないと決め、常備菜や昨日のごはんを活用した アイデアがあちらこちらに。

*気になるあの人の、買えるお弁当
紹介する人→オオヤミノルさん(珈琲焙煎家)、ほしよりこさん(漫画家)、岡戸絹枝さん(編集者)、扉野良人さん(僧侶・詩人)、引田かおりさん(ギャラリーfeve)、湯浅哲也さん(colon books)、岡本仁さん(編集者)、伊藤まさこ


お弁当→崎陽軒のシウマイ弁当、赤トンボのサンドイッチ、弁松の赤飯弁当、いづ重の粟麩巻き、菊太屋米殻店のだし巻き弁当、豆狸のいなり弁当、二葉のばらちらし、ヤオイソのフルーツサンドイッチ...


*先輩に教わる、お弁当おかずのレシピ
伊藤さんが気になる4人に、冷めてもおいしいおかずを教わりました。

料理家・飛田和緒さん、かえる食堂・松本朱希子さん、パロル・桜井莞子さん、余志屋・川那辺行繁さん
posted by ゴロゴロ at 16:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

後藤由紀子の家族のお弁当帖 (正しく暮らすシリーズ)

後藤由紀子の家族のお弁当帖 (正しく暮らすシリーズ)
後藤由紀子の家族のお弁当帖 (正しく暮らすシリーズ)


単行本(ソフトカバー): 127ページ
出版社: ワニブックス (2015/4/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4847093267
ISBN-13: 978-4847093265
発売日: 2015/4/10
梱包サイズ: 20.6 x 14.8 x 1.8 cm


築き上げたお弁当ルールと 毎朝をラクにするWほんのひと工夫W


「週に2回の買い物でやりくり」、「朝と夜の二段階で作る」、「ダメダメ弁当でも作る」、「お昼くらいは好きなもの」――。
ふつうの家庭の母親が作る毎日のお弁当エピソードが、一冊の本になりました。

旬の野菜をこっそり忍ばせた春のお弁当、ご近所さんからのおすそ分け弁当、息子が大学に合格した日のトンカツ弁当、
疲れてしまった日の焼きそば弁当(罪ほろぼしのフルーツ付き)など、完璧じゃないけど、母の愛情が詰まったメニューの数々。

ページの最後には東京でひとり暮らしをはじめる息子へのラストお弁当を紹介。
ひと言レシピとともに、家族への思いが綴られています。

効率的に動く朝のスケジュールや、詰め方、包み方、作り置き&リメイクメニューなど、毎日のお弁当作りをラクにするヒントも満載!
posted by ゴロゴロ at 15:46| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風×OUTDOOR】コラボレーションバッグ2【プレミアムバンダイ限定】

プレミアム バンダイ



『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』×『OUTDOOR PRODUCTS』第2弾!

ディアボロ、リゾット、プロシュートをモチーフとした
コラボレーションバッグが登場。

大容量のリュックサック、トートバッグに加え、
使いやすさ抜群のサコッシュをラインナップ。
posted by ゴロゴロ at 13:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

超激造シリーズ ゴジラ(2019)

プレミアム バンダイ



超激造シリーズに王(ゴジラ)が覚醒

見ろ!迫力の超造形!!

怪獣フィギュア「激造シリーズ」の
真骨頂「超激造シリーズ」の最新作「ゴジラ(2019)」が
プレミアムバンダイに登場!!

こだわりの造形&彩色で迫力ある表現を施し提供する
「超激造シリーズ ゴジラ(2019)」を
是非お手元でご堪能ください!


posted by ゴロゴロ at 12:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

Precious G.E.M.シリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 渚カヲル

プレミアム バンダイ



再び、舞い降りる

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を
2020年に控えるエヴァシリーズより、
渚カヲルが再びG.E.M.シリーズに登場です。

今回は漆黒の天使の羽を広げて舞い降りる姿を立体化。
波打つ湖面にカヲル君の鼓動すら感じられます。
差し替えパーツで通常のパイロットスーツ姿にも差し替え可能。

これぞPrecious G.E.M.シリーズ!な仕様となっております。
posted by ゴロゴロ at 11:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

S.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツリバイブ 真の救世主セット

S.H.Figuarts 仮面ライダーゲイツリバイブ 真の救世主セット


真の救世主、S.H.Figuartsに現る!

『仮面ライダージオウ』より、
ゲイツがジオウを倒す覚悟を決めたことで登場した
「仮面ライダーゲイツリバイブ」がS.H.Figuartsで商品化!

ゲイツリバイブ剛烈、ゲイツリバイブ疾風の
2つの形態を換装にて再現。

さらに、ジカンジャックローも
「つめ」「のこ」の2形態を差し替えで再現できる、
真の救世主にふさわしいセット内容です。
posted by ゴロゴロ at 10:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ガンダムカレンダーイラストレーションズ

ガンダムカレンダーイラストレーションズ


毎年全ページ描き下ろしで発売している
「機動戦士ガンダムシリーズカレンダー」の
イラストを全て詰め込んだイラストブックが登場!

カレンダーにしか使用されていなかった
2005年から最新2019年のイラストを B4の大判で全て網羅!

プレミアムバンダイ限定特典として
「機動戦士ガンダム40周年プロジェクトロゴ」ステッカー付き!
posted by ゴロゴロ at 09:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

外国人が見た東日本大震災

外国人が見た東日本大震災
外国人が見た東日本大震災


単行本: 208ページ
出版社: 武田ランダムハウスジャパン (2011/6/25)
ISBN-10: 4270006528
ISBN-13: 978-4270006528
発売日: 2011/6/25
梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.8 cm


被災地の実情、原発問題の闇、復興への問題点など、何にも縛られずに語った意欲作。

日本から多くの外国人が逃げ出す中、カナダから緊急来日し、
被災地でボランティア活動を行った著者が、現地の様子をありのままに語る。
また、被災者の肉声や関係者の証言、さらに専門家へのインタビューなど、ジャーナリストとしての活動も行い、
多面的に今回の震災をとらえ、問題提議をする。
「これからだよ、日本は!」というスローガンで今回の活動を行った著者は「新しい時代への変革」「人類の意識の進化」を説き、
37年間過ごした日本への恩返しの意味をこめて、熱くメッセージを伝える。
posted by ゴロゴロ at 06:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

雨ニモマケズ

雨ニモマケズ
雨ニモマケズ


単行本(ソフトカバー): 280ページ
出版社: えにし書房株式会社 (2016/12/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4908073317
ISBN-13: 978-4908073311
発売日: 2016/12/20
梱包サイズ: 18.6 x 13 x 3 cm


日本在住の外国人記者二人による迫真のルポルタージュ。東日本大震災を生き延びた6人の証言者(タイ系アメリカ人英語教師、保育園の調理師、漁師、高校生、桜井勝延南相馬市長、原発作業員)への震災直後のインタビューを中心に、客観的視点からバランス良くまとめ、2012年アメリカで出版され話題となる。「民」の驚くべき底力と、政府、東京電力を中心とした「官」と大手マスコミの脆弱、醜悪ぶりが、淡々とした筆致によって鮮やかに浮かび上がる。市民グループ有志の翻訳を元に日本語版として改めて問う。
posted by ゴロゴロ at 05:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

トモダチ作戦 気仙沼大島と米軍海兵隊の奇跡の“絆” (集英社文庫)

トモダチ作戦 気仙沼大島と米軍海兵隊の奇跡の“絆” (集英社文庫)
トモダチ作戦 気仙沼大島と米軍海兵隊の奇跡の“絆” (集英社文庫)


文庫: 288ページ
出版社: 集英社 (2017/2/17)
言語: 日本語
ISBN-10: 4087455475
ISBN-13: 978-4087455472
発売日: 2017/2/17
梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.4 cm


東日本大震災で、自衛隊さえ辿り着けなくなってしまった宮城県気仙沼大島。完全に孤立した大島に、「トモダチ作戦」として救援に向かったのは米軍海兵隊だった。元幹部の著者が、作戦の立案者しか知り得なかった全容を初めて明かす。さらに、大島の子どもたちが、沖縄駐在の米兵家族と交流する「ホームステイプログラム」により、6年を経た今なお続く奇跡の“絆”を綴る記念碑的ノンフィクション。
posted by ゴロゴロ at 04:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災

日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災
日本に自衛隊がいてよかった 自衛隊の東日本大震災


単行本(ソフトカバー): 216ページ
出版社: 産経新聞出版 (2011/9/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4819111418
ISBN-13: 978-4819111416
発売日: 2011/9/11
梱包サイズ: 18.6 x 13 x 1.8 cm


誰かのために――

被災、使命、決断、団結…最も頼もしい集団の闘いの記録。
みんな泣いた自衛隊ノンフィクション
日本と自衛隊の危機について解説した「災害派遣の舞台裏」も収録。

第一章 被災/第二章 使命/第三章 決断/第四章 団結
「これは訓練ではない」/津波到達予定はヒトゴーヒトマル/まず、滑走路の復旧を/
俺たちが感傷に浸っている暇はない/使命感で駆けつけた仲間を亡くした/自分たちにはまだボートがある/
隊員ふたりはきっと戻ってくる/殉職した陸曹のこと/こんな時に飛べないなんて/
平時の10倍のヘリが飛来した……
posted by ゴロゴロ at 03:34| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

漂流するトモダチ アメリカの被ばく裁判

漂流するトモダチ アメリカの被ばく裁判
漂流するトモダチ アメリカの被ばく裁判


単行本: 224ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2018/1/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4022515104
ISBN-13: 978-4022515100
発売日: 2018/1/19
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm


「福島第一原発が水素爆発を起こし、レーガン乗組員約五千人は
大量の放射線を浴びました。ここにいるリンゼイもその一人です」( 第一章から)

2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原発事故から7年。
当時、アメリカ海軍の原子力空母ロナルド・レーガンなどで
救援活動「トモダチ作戦」に従事した兵士らが
今、放射線被ばくの影響とみられる様々な病で苦しんでいる。

東京電力などに対して救済基金設立を求める訴訟の原告は400人を超え、
現時点での死者は9人に達しているが、アメリカでの訴訟の行方はまだ見通せない。
本書は、事件直後から最前線でこの動きを追ってきた
2人の日米ジャーナリストによる最新報告。
posted by ゴロゴロ at 03:31| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

トモダチ作戦の慟哭 〔空母ロナルド・レーガン被ばくの真実〕

トモダチ作戦の慟哭 〔空母ロナルド・レーガン被ばくの真実〕
トモダチ作戦の慟哭 〔空母ロナルド・レーガン被ばくの真実〕


単行本: 160ページ
出版社: 藤原書店 (2019/9/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4865781870
ISBN-13: 978-4865781878
発売日: 2019/9/20


「わたしたちも同じ船に乗っている」――
東日本大震災で米軍“トモダチ作戦"なかでも空母ロナルド・レーガン乗務員らは、原発から180kmの距離にいたにもかかわらず原発事故の「放射能プルーム」を通過したために、裁判原告中の死者9名、将来の健康補償5000億円の訴訟にまで発展した。同じプルームは陸上にも同様の被害をもたらしたはずだ。広範囲・全臓器への影響を緻密な証拠を示して明かす!
緊急出版!
posted by ゴロゴロ at 03:26| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

自衛隊さんありがとう~知られざる災害派遣活動の真実~

自衛隊さんありがとう~知られざる災害派遣活動の真実~
自衛隊さんありがとう~知られざる災害派遣活動の真実~


単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: 双葉社 (2019/2/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4575314285
ISBN-13: 978-4575314281
発売日: 2019/2/20
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm


頻発する激甚災害の裏で活躍する自衛隊だが、その活動が最もクローズアップされたのは、
先の東日本大震災だった。“オール自衛隊"で臨んだ東日本大震災の死闘――
現地取材で判明した感動秘話を紹介。以降の激甚災害についても論考している。
自衛隊評論の第一人者による集大成!!
posted by ゴロゴロ at 03:22| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く

魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─
魂でもいいから、そばにいて ─3・11後の霊体験を聞く─


単行本: 256ページ
出版社: 新潮社 (2017/2/28)
言語: 日本語
ISBN-10: 4104049026
ISBN-13: 978-4104049028
発売日: 2017/2/28
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm


「今まで語れなかった――。でも、どうしても伝えたい」
そして、
〈誰にも書けなかった。でも、誰かが書かねばならなかった〉
不思議でかけがえのない物語″が、いま明らかになる!

あの未曾有の大震災から、今年で6年――。
その被災地で、死者を身近に感じる奇譚が語られているという。
最愛の家族や愛しい人を大津波でうしない、悲哀の中で生きる人びとの日常に、
突然起きた不思議な体験の数々……。
《愛する亡夫との再会″で、遺された妻に語られた思いは……。
津波で逝った愛娘が、母や祖母のもとに帰ってきた日に……。
死んだ兄から携帯電話にメールが届いて……。
早逝した三歳の息子が現れ、ママに微笑んで……≫
だが、霊体験″としか、表現できないこうした不思議でかけがえのない体験″によって、絶望にまみれた人びとの心は救われたのだった――。
著者は3年半以上も、そのひとつひとつを丹念に何度も何度も聞き続け、検証し、選び出し、記録してきた。
「今まで語れなかった。でも、どうしても伝えたい」という遺族たちの思いが噴き出した、初めての告白″を、大宅賞作家が優しい視線と柔らかな筆致で描き出す!
唯一無二の奇跡″と再生″の物語を紡ぎ出す、感動と感涙のノンフィクション。

【目次】
旅立ちの準備
春の旅
1『待っている』『どこにも行かないよ』
2 青い玉になった父母からの言葉
3 兄から届いたメール≪ありがとう≫
4『ママ、笑って』――おもちゃを動かす三歳児
5 神社が好きだったわが子の跫音(あしおと)
夏の旅
6 霊になっても『抱いてほしかった』
7 枕元に立った夫からの言葉
8 携帯電話に出た伯父の霊
9 『ほんとうはなあ、怖かったんだぁ』
10 三歳の孫が伝える『イチゴが食べたい』
秋の旅
11 『ずっと逢いたかった』――ハグする夫
12 『ただいま』――津波で逝った夫から
13 深夜にノックした父と死の「お知らせ」
14 ≪一番列車が参ります≫と響くアナウンス
15 あらわれた母と霊になった愛猫
16 避難所に浮かび上がった「母の顔」
旅のあとで
posted by ゴロゴロ at 03:03| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

次の大震災に備えるために―アメリカ海兵隊の「トモダチ作戦」経験者たちが提言する軍民協力の新しいあり方 (近代消防新書)

次の大震災に備えるために―アメリカ海兵隊の「トモダチ作戦」経験者たちが提言する軍民協力の新しいあり方 (近代消防新書)
次の大震災に備えるために―アメリカ海兵隊の「トモダチ作戦」経験者たちが提言する軍民協力の新しいあり方 (近代消防新書)


単行本: 141ページ
出版社: 近代消防社 (2016/5/1)
ISBN-10: 4421008869
ISBN-13: 978-4421008869
発売日: 2016/5/1
梱包サイズ: 18 x 10.4 x 1 cm


本書では、官僚主義を介さず地方自治体や真っ先に災害に対応する人々、地域や市民の指導者、そして災害の影響を受ける人々やそれに備える人々に対して、日米の災害協力体制のあり方を提案しています。またトモダチ作戦の最前線で活躍された方々の多くの提言も含まれています。
posted by ゴロゴロ at 03:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

人口減少と自衛隊 (扶桑社新書)

人口減少と自衛隊 (扶桑社新書)
人口減少と自衛隊 (扶桑社新書)


新書: 191ページ
出版社: 扶桑社 (2019/3/2)
言語: 日本語
ISBN-10: 4594081568
ISBN-13: 978-4594081560
発売日: 2019/3/2
梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.8 cm


「夕刊フジ」で紹介! 、話題沸騰!

人口減少について日本人は社会保障や経済ばかり心配しています。
しかし、人口減少で最もダメージを受けるのは自衛隊です。

2011年、東日本大震災が発生した時、10万人の自衛隊が出動し、
若い隊員たちが、被災者の災害救助に尽力しました。

しかし、日本の若者の人口は50年後には半減します。
もしその時に大災害が起こったら、出動できる自衛隊員は何人いるでしょうか?

自衛隊の隊員不足で、
多くの救える命が失われてしまうかもしれないのです。

元米海兵隊幹部で、
自衛隊と長年仕事をしてきた著者ならではの視点による
自衛隊消滅を防ぐための15の提言!

今すぐ動かなければ手遅れになる!
posted by ゴロゴロ at 03:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

東日本大震災 自衛隊・アメリカ軍全記録 (ホビージャパンMOOK 406)

東日本大震災 自衛隊・アメリカ軍全記録 (ホビージャパンMOOK 406)
東日本大震災 自衛隊・アメリカ軍全記録 (ホビージャパンMOOK 406)


ムック: 93ページ
出版社: ホビージャパン (2011/8/1)
言語: 日本語
ISBN-10: 4798602604
ISBN-13: 978-4798602608
発売日: 2011/8/1
梱包サイズ: 29.2 x 20.8 x 1 cm


東日本を襲った空前の大震災――この危機にあたって、自衛隊は過去最大規模の救援部隊を展開させました。そして、我が国の同盟国として50年にわたる友情を育んできたアメリカもまた太平洋地域の部隊を日本に集結させ自衛隊を支援しました。
彼らの前にはどのような困難が立ちはだかり、そしてどのように乗り越えていったのでしょうか。本書は、震災救援の最前線で戦った自衛隊・アメリカ軍の指揮官や隊員たちの声をもとに、豊富なカラー写真とともに地震発生から救援活動にいたる彼らの姿を明らかにする活動記録集です。
≪主要掲載コンテンツ≫
■独占レポート 「アメリカ海兵隊、トモダチ作戦発動」
■気仙沼大島に上陸した海兵隊精鋭200名
■洋上の移動基地、強襲揚陸艦エセックス
■「トモダチ作戦」――米国が示した友情の作戦
■陸上自衛隊 駐屯地水没――されど部隊は前進す!
■全ての人を家族のもとに 行方不明者捜索とその重責
≪インタビュー≫
■気仙沼大島救援作戦を指揮:第7艦隊任務部隊指揮官 ジェフリー・ジョーンズ准将
■東北を守る郷土部隊司令官:第6師団長 久納雄二 陸将
■新鋭護衛艦「ひゅうが」より救援作戦を指揮:第1護衛隊群司令 糟谷裕之 海将補
■基地水没から復興までの戦い:松島基地司令 杉山政樹 空将補
ほか、現場隊員など多数収録
posted by ゴロゴロ at 03:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

米軍が見た自衛隊の実力

米軍が見た自衛隊の実力
米軍が見た自衛隊の実力


単行本: 222ページ
出版社: 宝島社 (2009/5/15)
ISBN-10: 4796670823
ISBN-13: 978-4796670821
発売日: 2009/5/15
梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm



2隻の自衛艦とおそらくP3C(対戦哨戒機)が海賊問題に苦悩するソマリア沖に派遣され、オバマ政権からのアフガンPKOの要請も具体化するなか、これから自衛隊関連のニュースが増加するのは必至の流れです。
はたして自衛隊にはどれだけの能力があるのか?米国海軍テクニカルアドバイザー 北村淳氏が日本の国防を取り巻く現実と、世界的な軍事トレンドから乖離している自衛隊の姿について書いたものです。
今までの軍事評論家の目には見えなかった側面を、上記のようなタイムリーな話題を窓口として、リアルな軍事・防衛の現場を知る著者が世に問う作品です。
本当はどこまで戦えるのか?誰も書けなかった戦争のプロの評価とは?
posted by ゴロゴロ at 03:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

写真で見る トモダチ作戦

写真で見る トモダチ作戦
写真で見る トモダチ作戦


単行本: 171ページ
出版社: 並木書房 (2011/6/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4890632743
ISBN-13: 978-4890632749
発売日: 2011/6/21
梱包サイズ: 22 x 15 x 1.6 cm


3・11東日本大震災の被災地支援で、自衛隊とアメリカ軍は過去に例のない大規模な共同作戦を展開した。アメリカ軍は震災直後から迅速に対応し、大型輸送機で物資を日本に運び、空母をはじめとする艦隊を被災地沖に展開させた。とくに沖縄の海兵隊は揚陸艦を用いて、海から直接、援助物資と隊員を送り込み被災者の支援に大活躍した。本書は、震災後約1カ月に及んだ「トモダチ作戦」の実像を400点以上の写真をもとに再現した貴重な記録である!
posted by ゴロゴロ at 02:40| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

フクシマは核戦争の訓練場にされた 東日本大震災「トモダチ作戦」の真実と5年後のいま

フクシマは核戦争の訓練場にされた 東日本大震災「トモダチ作戦」の真実と5年後のいま
フクシマは核戦争の訓練場にされた 東日本大震災「トモダチ作戦」の真実と5年後のいま


単行本(ソフトカバー): 204ページ
出版社: 旬報社 (2017/1/26)
言語: 日本語
ISBN-10: 4845114933
ISBN-13: 978-4845114931
発売日: 2017/1/26
商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1 cm


東日本大震災で米軍が展開した災害救助活動「トモダチ作戦」。
じつはこれにはウラの任務があった。
マスコミが取り上げなかった米軍のもう一つの行動を写真やデータを通じて明らかにし、関係者による最近の被曝訴訟の動きも紹介。

第一部 「トモダチ作戦」の事実経過
1 続く「トモダチ作戦」――統合支援部隊JSFの2つの任務
2 そのとき駐日大使は――「トモダチ作戦」ドキュメント
3 消えない放射能不安
4 「トモダチ作戦」の最大部隊、海軍海兵隊はどう行動したのか
5 低線量下での長期被曝をデータ化したい
6 オモテの人道支援、ウラの放射線被曝データ収集

第二部 「トモダチ作戦」の「分析」とは
7 核爆発対応マニュアルから
8 核戦争を準備している国の危機管理(CM)演習
9 やはり福島にも行っていた米軍チーム
10 定点観測点が神奈川にもあった
11 1年たって、実は、実は
12 被曝データ独占大国アメリカ・被曝大国日本

第三部 5年後の福島第一原発と「トモダチ作戦」のその後
13 トモダチ作戦記録計画OTRと空母レーガン乗組員被曝訴訟
14 米国の国家利益と日本

資料:「トモダチ作戦」に関連するドキュメント・カレンダー
posted by ゴロゴロ at 02:36| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

敗れても 敗れても ――東大野球部「百年」の奮戦

敗れても 敗れても ――東大野球部「百年」の奮戦 (単行本)
敗れても 敗れても ――東大野球部「百年」の奮戦 (単行本)


単行本: 304ページ
出版社: 中央公論新社 (2018/5/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4120050890
ISBN-13: 978-4120050893
発売日: 2018/5/18
梱包サイズ: 21 x 14 x 2.6 cm


“戦場の知事"島田叡は昭和20年6月、沖縄・摩文仁の丘で消息を絶った。遺骨は現在も見つからない。東京帝大野球部OBの一人である。日本の野球史そのものである同部の歩みには、卒部生の数々の壮烈な人生が浮かび上がる。野球の「本質」とは何か。ひとつの目標に向かってひた走ることの「価値」とは何か。その原点を追う渾身のルポルタージュ。

「魂が神宮球場から離れない」――4年間80連敗のまま卒部した副将は、そう呻いた。2019年に「創部百年」を迎える東大野球部は、凄まじいまでの「敗北」と「葛藤」の歴史を持っている。ついには2015年、リーグ戦で一度も勝利を味わうことなく卒業した部員も現われた。

野球とは、もともと彼我の間に大きな力量差があったとき、創意と工夫、そして努力によって、その「差」は克服されるものなのか。甲子園球児をはじめ、腕におぼえのある全国の野球エリートたちが集まり、躍動する東京六大学。その中で一度も優勝を成し遂げたことがないのが東京大学野球部だ。

入学試験が難関であるために、ほかの五大学とは、もともとの力量が圧倒的に劣っており、仮に勝利を得るとしても、まさに創意と工夫、そして努力によって「実力差」を克服しなければならないという「宿命」を負っている。連敗記録は数知れず、2010年10月から2015年5月に至るまでに“前人未踏"の94連敗を記録し、これを脱したときには全テレビ局がスポーツニュースのトップで報じた。

負けても負けても、それでも挑戦をやめない集団――史上最多の17勝をあげた伝説の大投手や、初優勝に“あと一歩"まで迫った「赤門旋風」の主役たち、150キロ左腕・宮台康平らへの徹底取材を通じて、すべてが解き明かされる。

◎目 次
はじめに
第一章 沖縄に散った英雄
第二章 栄光と敗北の歴史
第三章 伝説の最多投手
第四章 赤門旋風
第五章 連敗の苦悩
第六章 執念の連敗脱出
第七章 現われた怪物
第八章 苦闘の末に
第九章 悲願の勝ち点
おわりに
posted by ゴロゴロ at 02:33| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち

101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち
101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち


単行本(ソフトカバー): 288ページ
出版社: インプレス (2016/7/22)
言語: 日本語
ISBN-10: 4844381148
ISBN-13: 978-4844381143
発売日: 2016/7/22
梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2.2 cm


次の100年に向けて歩みを始めた高校野球。
勝利と教育のどちらも追い求める指導者13名の「いまどき世代への指導法」とは―。

2015年に100周年を迎えた夏の甲子園。
時代背景とともに指導方法も移り変わり、
「根性」「理不尽」「忍耐」「スパルタ」といった言葉よりも
「自主性」「主体性」「自立」などの言葉がよく聞かれるようになった。

ただ、一方で「厳しい指導ができなくなった」
「最近の子は我慢強さがない」「打たれ弱い」という
悩みを抱えている指導者も多くいると聞く。

「ゆとり世代」「スマホ世代」「さとり世代」など
さまざまな呼び方をされる、いまどきの高校生。

果たして、彼らの力を引き出すにはどんな指導が必要になるのだろうか―。

-目次-

■大渕隆×本村幸雄(北海道日本ハムファイターズ)
■馬淵史郎(明徳義塾)
■森士(浦和学院)
■長尾健司(高松商)
■佐々木順一朗(仙台育英)×須江航(仙台育英秀光中)
■狭間善徳(明石商)
■中山顕(日立一)
■平田隆康(向上)
■齊藤博久(桐蔭横浜大)
■渡辺元智(横浜)×上田誠(慶應義塾)
posted by ゴロゴロ at 02:29| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち ~「いまどき世代」と向き合う大人力~

変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち 〜「いまどき世代」と向き合う大人力〜
変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち 〜「いまどき世代」と向き合う大人力〜


単行本(ソフトカバー): 288ページ
出版社: インプレス (2017/6/23)
言語: 日本語
ISBN-10: 4295001333
ISBN-13: 978-4295001331
発売日: 2017/6/23
梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 2.4 cm


2018年に100回大会を迎える夏の高校野球。
その長い歴史の中で、「環境」「指導法」「選手の気質」……
じつに多くのものが移り変わり、新たな時代に突入している。

特に「我慢強さがない」「打たれ弱い」「コミュニケーション力が足りない」……
そう言われることの多い「いまどきの若者」に、悩みを抱える指導者が多くいると聞く。

そんな新時代の野球界で、結果を残している名将がいる。
彼らはいかにして変化を受け入れ、どのような姿勢で、どのような想いで、
選手と向き合っているのだろうか―。

--------------------------------------
「指導者は“気付かせ屋さん"でしかない」(栗山英樹/日本ハム)
「ベクトルを自分自身に向けさせる」(西谷浩一/大阪桐蔭)
「『What do you think?』の繰り返し」(門馬敬治/東海大相模)
「そこそこやるか、そこまでやるか」(鍛治舍巧/秀岳館)
「まずは大人が認めてあげること」(小倉全由/日大三)
「何を言うかより誰が言うか」(荒井直樹/前橋育英)
--------------------------------------

いつの時代であっても、問われるのは「大人の生き方」「大人の姿勢」である。
大人がどのような生き方を見せ、どのような言葉をかけるのか。
変化の激しい時代だからこそ、大人の力が求められている。
いまどきの若者と向き合う、名将たちの「大人力」に迫る―。

-目次-

■栗山英樹(北海道日本ハムファイターズ)
■西谷浩一(大阪桐蔭)
■門馬敬治(東海大相模)
■鍛治舍巧(秀岳館)
■川村卓(筑波大)×小針崇宏(作新学院)
■庄司秀幸(山形中央)
■柏木洋和(都留)
■猿橋善宏(松島中)
■原田隆史(原田教育研究所)
■小倉全由(日大三)×荒井直樹(前橋育英)
posted by ゴロゴロ at 02:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 ~伝統の継承と革新~

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 〜伝統の継承と革新〜
紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球 〜伝統の継承と革新〜


単行本(ソフトカバー): 288ページ
出版社: インプレス (2018/7/27)
言語: 日本語
ISBN-10: 4295004103
ISBN-13: 978-4295004103
発売日: 2018/7/27
梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2.8 cm


記念すべき第100回大会を迎えた夏の高校野球。
全国の伝統校・実力校の監督が描く、高校野球の未来とは――。

大正、昭和、平成と、3つの元号とともに歴史を重ねてきた高校野球。
時代が変われば、人の価値観も、社会が求める人間像も、高校生の気質も変わる。
それに伴い、監督の指導方法も変わっていく。
かつては、「トップダウン」「スパルタ」「理不尽」が当たり前の世界だったが、
近年は「自立」「ボトムアップ」「主体性」「対話」という言葉がキーワードに挙がるようになった。

時代が変わっても、変わらずに大切にすべきこともあれば、
時代の変化に応じて、変えていかなければならないものもある。
「不易流行」という考えもあれば、「温故知新」という考えもある。

本書に登場するのは、甲子園の歴史を築いてきた伝統校、
そして新しい歴史を創ろうとしている強豪校の監督たち。

高校野球の「過去」と「今」を知る監督たちは、
「これから」に向かってどのような道を歩んでいくのか。
それぞれの想いに迫った――。

-目次-

■吉井理人(北海道日本ハムファイターズ)
■和泉実(早稲田実業)
■原田英彦(龍谷大平安)
■小林徹(習志野)
■森林貴彦(慶應義塾)×平田徹(横浜)
■斎藤智也(聖光学院)
■中井哲之(広陵)
■鍛治舍巧(県岐阜商)
■原田一範(弘前学院聖愛)
■古城隆利(日本体育大)
posted by ゴロゴロ at 01:06| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

ライバル 高校野球 切磋琢磨する名将の戦術と指導論

ライバル 高校野球 切磋琢磨する名将の戦術と指導論
ライバル 高校野球 切磋琢磨する名将の戦術と指導論


単行本: 287ページ
出版社: 池田書店 (2018/6/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4262166473
ISBN-13: 978-4262166476
発売日: 2018/6/11
梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm


ここだけには“負けたくない”――。
そう思わせる特別な相手がいる。

意識する理由は、単純に戦力が拮抗しているからではない。
地域性、相対する野球観、監督の師弟関係、両校が演じた名勝負。

ライバルの存在は、苦しい練習を乗り越える力にも、
お互いを輝かせる光にもなる。

本書では、お互いを認め、競い合う8組のライバルをピックアップ。
独自の指導法、戦略をインタビューで探りながら高校野球の真髄に迫った。

★甲子園が地方予選から楽しめる!
★ここでしか読めない強豪校の指導論
★各監督に徹底取材&各県に密着した記者が執筆
★勝てるチームを作るには?甲子園に出場するには?
★采配や指導法の失敗談など名将が語る逆境論

◆収録コンテンツ
【巻頭特別対談】神奈川
横浜×慶應…渡辺元智×上田誠
ライバルが人やチームを大きくする
取材・文 久保弘毅

【Area01】大阪
大阪桐蔭×履正社…西谷浩一×岡田龍生
“野球王国”で交錯する両雄の指導論
取材・文 谷上史朗

【Area02】西東京
早稲田実×日大三高…和泉実×小倉全由
「なくてはならない存在」戦前から続く伝統校対決
取材・文 大島裕史

【Area03】青森
青森山田×八戸学院光星…兜森崇朗×仲井宗基
「1000キロ先に見る夢」全国の頂を目指す2校
取材・文 高橋昌江

【Area04】茨城
常総学院×霞ヶ浦×明秀日立…佐々木力×高橋祐二×金沢成奉
“ポスト木内野球”に挑む三つ巴の戦い
取材・文 高木遊

【Area05】群馬
前橋育英×健大高崎…荒井直樹×青蜚歯カH
群馬新時代の幕開けせめぎ合う2つのカラー
取材・文 菊地高弘

【Area06】新潟
日本文理×新潟明訓…大井道夫×佐藤和也
野球不毛の地で強豪をつくり上げた盟友
取材・文 岡田浩人

【Area07】福岡
東筑×小倉…青野浩彦×牧村浩二
「部活の未来」を指し示す公立進学校対決
取材・文 樫本ゆき
posted by ゴロゴロ at 01:01| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち

激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち
激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち


単行本(ソフトカバー): 400ページ
出版社: インプレス (2018/6/15)
言語: 日本語
ISBN-10: 4295003832
ISBN-13: 978-4295003830
発売日: 2018/6/15
梱包サイズ: 19.2 x 13 x 2.6 cm


節目の100回大会を迎える高校野球
全国一の激戦区・神奈川の勢力図はどう変わっていくのか――?
神奈川の次の時代を作る14名の熱き監督物語

本書は、神奈川の頂点、そして日本一を目指して戦う、監督たちの物語である。
ライバルとしてしのぎを削りながらも、監督同士の横のつながりが強いのが神奈川の特徴。
互いに尊敬し、その力を認め、切磋琢磨しているからこそ、熱い戦いが繰り広げられる。

“高校野球熱"は全国屈指。
決勝の舞台・横浜スタジアムは満員の観客で膨れ上がり、札止めになることもある。
指導者、選手、そして応援の力によって、神奈川独特のエネルギーが生み出されている。
そんな戦国・神奈川で、覇権を争う監督たちの戦いに迫った――。

【登場する監督】
門馬敬治(東海大相模)
平田徹(横浜)
野呂雅之(桐光学園)
森林貴彦(慶應義塾)
水谷哲也(横浜隼人)
山本秀明(日大藤沢)
伊藤謙吾(日大)
平田隆康(向上)
八木崇文(平塚学園)
竹内智一(鎌倉学園)
高橋伸明(相洋)
野原慎太郎(大師)
村田浩明(白山)
土屋恵三郎(星槎国際湘南)

【スペシャルインタビュー】
筒香嘉智(DeNA/横浜出身)
田中広輔(広島/東海大相模出身)
松井裕樹(楽天/桐光学園出身)
山本昌(元中日/日大藤沢出身)
posted by ゴロゴロ at 01:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

あの一瞬 アスリートが奇跡を起こす「時」 (角川文庫)

あの一瞬  アスリートが奇跡を起こす「時」 (角川文庫)
あの一瞬 アスリートが奇跡を起こす「時」 (角川文庫)


文庫: 364ページ
出版社: KADOKAWA/角川書店 (2016/3/25)
言語: 日本語
ISBN-10: 4041033764
ISBN-13: 978-4041033760
発売日: 2016/3/25
梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm


重傷を負いグラウンドに立てなくなったキャプテンがまとめ上げたサッカー日本代表、舌の表面のざらざらした細胞が立ってしまうほどの減量に耐え「圧倒的不利」との下馬評をひっくり返したファイティング原田、「松井五敬遠」で世間の非難を一身に浴びた明徳義塾ナインが示し続ける鉄の結束…。さまざまな競技から歴史に残る名勝負を選りすぐり、勝敗を分けた「あの一瞬」に至るまでの心の軌跡を描きだす。
posted by ゴロゴロ at 00:55| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

神宮の奇跡 (講談社文庫)

神宮の奇跡 (講談社文庫)
神宮の奇跡 (講談社文庫)


文庫: 416ページ
出版社: 講談社 (2015/9/15)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062931672
ISBN-13: 978-4062931670
発売日: 2015/9/15
梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1.8 cm


奇跡といわれた日本の戦後復興と高度成長。その理由は「昭和33年」に凝縮されていた。この年ただ一度の東都大学野球リーグ一部優勝を遂げた、学習院大学硬式野球部。戦禍で家族を失い、恵まれぬ境遇の選手たちを支えたのは、創意工夫と不屈の魂だった。そして大学野球の奇跡を観客席で見届けた皇太子殿下にも、ひとつの奇跡が起きていた。昭和の時代を描き切ったノンフィクション作家、門田隆将の〈野球三部作〉ここに完結!
posted by ゴロゴロ at 00:51| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする