2021年01月18日

ワールド・エンジンデータブック 2020 - 2021

ワールド・エンジンデータブック 2020 - 2021 (モーターファン別冊)
ワールド・エンジンデータブック 2020 - 2021 (モーターファン別冊)




登録情報

出版社 : 三栄書房 (2020/11/27)
発売日 : 2020/11/27
言語: : 日本語
ムック : 256ページ
ISBN-10 : 477964271X
ISBN-13 : 978-4779642715



【主な内容】
世界のエンジンの技術ハイライト&スペックを全掲載!

次世代を見据えた燃焼へのアプローチ
従来の常識を超えた高効率化を実現

発電専用エンジンが持つポテンシャルを探る
λ=2を視野に入れた過給リーンバーンへの挑戦
posted by ゴロゴロ at 03:09| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

GT-R OWNERS FILE X (CARTOPMOOK)

GT-R OWNERS FILE X (CARTOPMOOK)
GT-R OWNERS FILE X (CARTOPMOOK)





出版社 : 交通タイムス社 (2020/12/21)
発売日 : 2020/12/21
言語: : 日本語
ムック : 146ページ
ISBN-10 : 4865425071
ISBN-13 : 978-4865425079




現役オーナーカーの歴代GT-Rを352台収録!

GT-R Magazine主催のイベント「R's Meeting」。年に一度、全国各地
から歴代GT-Rが富士スピードウェイに集結するGT-Rの祭典としてお馴
染みのイベント。
13連続開催となる2020年は、コロナ禍ということもあり、コンテンツは
愛車撮影会のみという形で10月25日(日)に開催しました。当日は希少な
ハコスカRやケンメリRをはじめ、第2世代のR32、R33、R34、そして現
行モデルのR35と全3世代のGT-Rが352台エントリー。各車両のオーナ
ーがGT-Rを手にしたきっかけや普段の接し方、メンテナンスやチューニン
グに関することなど、相棒(愛車)について赤裸々に語っています。
また、本誌ではオーナー自慢のGT-Rの写真を掲載するとととに、車両ス
ペックも詳細に掲載。巻末ではエアロやタイヤ&ホイール、サスペンションな
ど参加車両のブランド別パーツ装着率などもデータとしてまとめていま
す。
つまり、この一冊で今のGT-Rの流行りが一目瞭然! 現役のGT-Rオーナ
ーはもちろん、いつかRを購入したいという方も、「GT-Rのカッコイイ乗り
方」のお手本がきっと見つかるはずです。GT-Rオーナーカー(352台)の
生カタログとしてもお楽しみいただけます!
posted by ゴロゴロ at 02:59| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史

石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史 - 石原 まき子
石原裕次郎 渡哲也 石原プロ社史 - 石原 まき子






出版社 : 青志社 (2021/1/13)
発売日 : 2021/1/13
言語: : 日本語
大型本 : 424ページ
ISBN-10 : 4865901116
ISBN-13 : 978-4865901115





出版社からのコメント
本書は単なる芸能プロダクションの社史にとどまらず、石原裕次郎さんと渡哲也さんの人生を辿った半生の記でもあります。希望、苦悩、悲しみ、喜び、58年間の時の中で、その思いの丈を二人のスターはどう体現していったのか。
900点の写真と貴重な手紙、インタビュー、資料なども入った文章によってその半生が写し出されています。
これはもうひとつの昭和史の記録でもあるのです。
編集人
posted by ゴロゴロ at 02:06| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

GT memories 4 DR30 スカイライン RS (Motor Magazine Mook)

GT memories 4 DR30 スカイライン RS (Motor Magazine Mook)
GT memories 4 DR30 スカイライン RS (Motor Magazine Mook)






出版社 : モーターマガジン社 (2020/12/3)
発売日 : 2020/12/3
言語: : 日本語
ムック : 122ページ
ISBN-10 : 4862795455
ISBN-13 : 978-4862795458





1980年代に誕生し、現在も根強い人気を誇るスポーツ&スペシャリティカーを
車種・車型ごとに掘り下げた車種別ワンメイクMOOK「GT memories」シリーズ。
その第4弾は、4バルブ直4DOHCのFJ20という強力なパワーユニットを搭載して、
当時の若者の心をつかんだDR30スカイラインRSです。
4気筒ゆえにGT-Rを名乗れなかったという逸話や、80年代パワーウォーズの象徴
となった、国産初の4バルブDOHCターボエンジンの搭載など、話題性の高い一台
の魅力を凝縮しました。スカイラインファンはもちろん、国産旧車ファン必携の内容
になっています。

《 CONTENTS 》
■車両概要
・2000RS(前期型)
・2000ターボRS(前期型)
・2000RS/2000ターボRS・RS-X(中期型)
・2000ターボインタークーラーRS・RS-X
■テクノロジー
エンジン
駆動系&サスペンション
■諸元&主要装備
■モータースポーツ
・グループA仕様スカイラインRS
・スーパーシルエット仕様スカイラインRS
■Motor Magazineアーカイブス
「DOHC、ターボ、REの精鋭、スクランブル発進」(1982年1月号より)
「スカイラインRS vs ターボGT vs GT-R」(1982年1月号より)
「スカイラインRS vs CBX400F」(1982年4月号より)
「ベストカー徹底研究 スカイラインHT2000RS」(1982年4月号より)
「スカイラインRSターボセンセーション」(1983年5月号より)
「スカイラインHT2000ターボインタークーラーRS-X ロードテスト」(1984年5月号より)
■資料編
カタログセレクション
・1981年10月発行・DR30スカイライン2000RS
・1984年2月発行・DR30スカイライン2000RS
posted by ゴロゴロ at 00:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする

GT memories 3 A70 スープラ (Motor Magazine Mook)

GT memories 3 A70 スープラ (Motor Magazine Mook)
GT memories 3 A70 スープラ (Motor Magazine Mook)





出版社 : モーターマガジン社 (2020/9/29)
発売日 : 2020/9/29
言語: : 日本語
ムック : 162ページ
ISBN-10 : 4862795366
ISBN-13 : 978-4862795366





1986年2月、トヨタを代表する往年の名車「トヨタ2000GT」の後継モデルを意味する
「トヨタ3000GT」というキャッチフレーズで華々しいデビューを飾ったA70スープラ。
その頃の日本はバブル経済に沸き、ひと足先に登場したラグジュアリークーペ「ソアラ」が
売れに売れていた時代。そのソアラをベースに主要コンポーネンツを共用して登場したのが
「A70スープラ」だ。ハッチバッククーペのスタイリングにリトラクタブル式ッドランプ、
後輪駆動に直列6気筒エンジンと80年代後半のスポーツカーのトレンドを兼ね備えていた。
そんなA70スープラが駆け抜けた激動の7年を一冊にまとめました。スープラファンは
もちろんのこと、トヨタファン、国産旧車ファンをも満足させる保存版となっています。
posted by ゴロゴロ at 00:00| 埼玉 ☔| 日記 | 更新情報をチェックする